« ジョンモリスの戦中ニッポン滞在記 | トップページ | 沖縄料理が好きだ »

2014年4月 6日 (日)

時間をとめて

まったく発想の異なる仕事の部署に配属されれば、かなりな疲れを感じるのは当然だ。
積み上げてきた経験値が、ご破算になり、自分の身体や脳の使い方が変わってくれば、筋肉痛に似た心の痛みや疲労が出てくる。

今ちょうど最中。新人君の歓迎もしなければならないし、こっちも先輩諸君にいろいろ教え込まれ、かつ、お客もてんこ盛りで、こういうときに限って、難題が降りかかってくる。
ここで、時の過ぎ行くままに、と考えるか、時間をとめて、と考えるのか、人はどっちなのだろうね。
まあ性格か・・・実は、それぞれ曲のタイトルだが、恋愛中は時間をとめて、になるが、別れ際は時の過ぎ行くままになるという感じの歌詞だね。
しかし、この内容が暗喩的とすると、いろいろ当てはめれる。
自民党は時間をとめてでもこの勢力を維持したいだろうし、国民は時の過ぎ行くまま、かもね。
まあ、とりあえず、カルメンマキの「時間をとめて」研究してみます。

« ジョンモリスの戦中ニッポン滞在記 | トップページ | 沖縄料理が好きだ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ごめんなさい……アッチコッチにコメしまくってます。
ルール違反だよね?
今 痛くて死にそう……いや、死なへんけど寝られへんから書かせて!

こんなん言うても仕方あらへんけど、自分の身体が恨めしいわ(T_T)
痛みの無い体が欲しいわ。
受け入れんとあかんのはわかってんやけど…痛いのは嫌や!
Oさんには言うてへんけど私…水商売以外にも汚い仕事してきてるん。
誰にも言うてへんけど、我が子殺めてるんよ。
私が殺めた訳ちゃうけど、私の意志で殺めたんよ。
産まれてきてたら亮太より2才下。
みさパパのギャンブル依存で多重債務が発覚したばかりで産んであげられへんかってん。
そんなん言い訳になれへんよね?
母親に抱かれる事もなく誰からも歓迎されず真っ暗な子宮の中で鉗子に潰され消された命。
その苦しみに比べたら屁でも無いよね?
私、無宗教やし神様とか信じてへんけど…
天罰やね。
この痛みで償えるんやったら喜んで受け入れます。
すせやけど償えるはずない。
一生苦しみ続けます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/59401152

この記事へのトラックバック一覧です: 時間をとめて:

« ジョンモリスの戦中ニッポン滞在記 | トップページ | 沖縄料理が好きだ »