« 時間をとめて | トップページ | 副音声でビートルズ »

2014年4月 8日 (火)

沖縄料理が好きだ

沖縄料理が好きだ。
全部、はまる。
ゴーヤ、スクガラス、ジーマミー豆腐、豆腐よう、グルクン、そーきそば、などなど。
泡盛も愉しい。

青唐辛子をちょっとかじりながら、しびれた舌に活を入れるように、泡盛を転がすと、脳天に突き上げるような刺激がある。癖になるなあ。
「南風」。
Joinusの面々と、行って来ました。
目的は、5/10、パラダイスカフェアコースティックライブ打ち合わせ、だったが、料理がおいしかったなあ。
この店のコンセプトは、沖縄料理を知らしめることにあると見た。
女性客が多かったし、合コン風グループ、会社帰りなど、市役所と久屋大通の中間点といった立地条件から言っても、地元の県民会風の雰囲気はでなく、普通の居酒屋のような客層だ。
こうなると、料理はすべて沖縄のものなんだが、味付けがかなり一般受けするようにできていると感じた。
おれが知っている沖縄料理は、すべてもっと刺激が強いものだった。
この南風の料理はすべてがマイルド。
物足りなくも思うが、しかし食べやすい!
これは入り口としてはいいと思うし、なんか名古屋飯的イメージもあったぞ。
おれが気に入ったのは、豆腐ようとゴーヤの青唐辛子炒め。
泡盛のクースー。
豆腐ようは結構強烈な発酵臭とねっとりとしたナチュラルチーズのような食感が特長。
ゴーヤの青唐辛子炒めは、青唐辛子の辛さが爆裂的だった。目がちかちかするほど。
この二つがもっとも沖縄料理らしいものだった。

今池の「糸満」や御器所の「なんや」を思い出していた・・・

珍味をちょっと口にしながら、濃い酒をたしなむ愉しさがわかってきたと思ったね・・・年かな。

« 時間をとめて | トップページ | 副音声でビートルズ »

食べ物 飲み物」カテゴリの記事

コメント

沖縄料理…私も好きだよ!
って言ってもゴーヤチャンプルと人参のシリシリ位しか作れんけど。
高校時代、沖縄の友達何人かいたなぁ〜。
見習い看護師やりながら昼間定時制の高校に通ってた。
今池のクリニックの寮に住み込みで働いてたんだけど、イジメがハンパなくて退職しちゃった。
院長が保護者だったから、クリニック辞める=退学って事。
今だったら あんなイジメなんかで退職しないけど…まだ子供だったんだよね。
当時12才上の彼氏がいて、結局 結婚に逃げちゃった。
私、19才だった。幸せになれると思ってたんやけど。
辛い過去は箱に閉じ込めて鍵をしたつもりやけど…あかんね。
過去を反省するのはいい事やけど、過去にとらわれたらあかん!

過去と他人は変えられぬ
未来と自分は変えられる
人生は今日がスタート
昨日まではリハーサル

……っていつまでリハーサルしとるん?
年相応に成長しなきゃ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/59421238

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄料理が好きだ:

« 時間をとめて | トップページ | 副音声でビートルズ »