« 蕎麦とビーフン | トップページ | フリーメーソンとUFO »

2014年3月10日 (月)

近藤房之助論

このフィーリングをもっている男性ヴォーカリストはいない。
「踊るぽんぽこりん」の「oh!yeh!」は、みんな知っているでしょう。
ぼわっと!ヘイベイビー!といっているだけだが、この合いの手でどれだけかっこよくなっているのか・・・

全仕事は、全曲かっこいい!
いくつも印象的なものはあるが、まずは「Take Me To The River」 と「Same Ol' Blues」かな。
こんな歌声聴くと、最近の歌手は赤ちゃんの声に聞こえる。
煮しめた歌の力ということだ。

   

« 蕎麦とビーフン | トップページ | フリーメーソンとUFO »

音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/59159841

この記事へのトラックバック一覧です: 近藤房之助論:

« 蕎麦とビーフン | トップページ | フリーメーソンとUFO »