« レクバで勝つ! | トップページ | 3曲の自己評価 »

2013年11月22日 (金)

最近の自転車をめぐる犯罪

自転車での通勤途中、鋲状の物を踏んでしまい、パンクした。
直している暇もなかったので、職場の近所の自転車屋でパンクを直した。
ここまではよくある話。

で、週明けの月曜日の朝、さて出勤しようと自転車を見るとまた空気が抜けている。これはと思い、車に積んで件の自転車屋に見せに行き、点検してもらうと、チューブにどこも穴は開いていない・・・
仏式のチューブなので、ヘッドの部分を緩めない限り、空気は抜けない。
ということは、誰かが意図的にさわったということか・・・これ以上は詮索をする気はないが、いやな感じだ。
自転車屋さんにも、ちょっと外に出してある展示車が軒並み空気を抜かれることがあるらしい。
英式の場合、チューブの虫の部分をはずされてしまい、紛失するケースも多発し、困り果てているそうだ。
最近の犯罪の傾向が変わってきていると思う。
面白半分か、もしくは空き巣のような金目当てだ。
コンビニで内部の写真を撮って、アップするなどというのは悪ふざけもいい加減にしてほしいし、仲間内でこんな楽しみかたをしていると思うと「劣化する日本人」という言葉がぴったりだ。
自転車の空気を抜くなんていう行為も、他者の迷惑を顧みない、度が過ぎるいたずらで、犯罪である。
やはり世相が荒れている。
守山区でも空き巣、ひったくりがあとを絶たない。
過度なリストラや企業のブラック化と無縁ではなかろうと思うね。
また、コミュニケーションツールの悪用も目立つ。
匿名性を利用した個人の誹謗中傷や、行き過ぎた言葉遣いなど、SNSの負の部分が最近目立つと思う。
ネットによるコミュニティ形成はあくまで2次的なものであり、近所や職場の飲み仲間、チームメイト、趣味の仲間などの連絡に使ったりとか、便利だなあと思うがそれ以上はビジネスだ。フェイスブックは明らかにビジネスライクで、危うい部分が随分あるぜ。
悪ふざけを助長していないか?

« レクバで勝つ! | トップページ | 3曲の自己評価 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/58455541

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の自転車をめぐる犯罪:

« レクバで勝つ! | トップページ | 3曲の自己評価 »