« 夏の名残のシジミとハゼ | トップページ | 山下公園盆踊り »

2013年8月28日 (水)

弁当がはぜ天

今回、ちょっと大ぶりなハゼが釣れたので、「マリネ」にしてみた。こういうとかっこいい。

前に、刺身の残り物をフライパンで焼いて持っていったとき、「刺身の残り物を軽くソテーしました。」といったら周囲の方々に大うけだった。
今回は頭がちょっと固いので、酢に漬けて柔らかくしてやろうと思ったのだ。マリネというほどのものじゃないが、嘘でもない。
たまねぎのスライスと、酢としょうゆ半々のたれに、はぜ天と小セイゴのてんぷらを漬け込む。
お!ひれや骨っぽいところが柔らかくなっているぞ!こりゃ、さっぱりしているし、夏向きだ。
で、ちょっと残して、弁当にもっていってみた。
いい具合の漬け込み具合だな。
かりっとしたところは無いが、一番硬いところも食べやすい!
ハゼはいい!釣って面白く、食べておいしい!市場には出回らない。釣って食べるしかない、釣師の特権のような魚だ。
食い渋りの時間帯に、現地で下処理すれば、帰宅後すぐ食べられる。無理なら冷凍庫で凍らせておけばいい。
また、天ぷらの後、マリネにして冷蔵庫に保管すれば、少しは日持ちする。
よし、今度は現地ですぐ干物作りだ。
干物用の網と、水と塩があれば、できそうに思うが・・・
Cimg5416

« 夏の名残のシジミとハゼ | トップページ | 山下公園盆踊り »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

お魚さんの姿も美しいままの天ぷら弁当!!これは大注目されること間違いナシでしょうね!!
うちの主人もサラリーマンの頃は投網をやっていて、大漁の小魚を揚げ、翌日にはマリネにして味わいました~。
ハゼは美味しいですよね!

マリネもいいかもup
次はやってみるhappy01

きよっちさん、ご主人、投網もやりますか!すごいなあ。
愛北漁協も一般の投網、開放しているようですよ。
弁当に尾頭付きのはぜ天もってく奴はそうそういないでしょうね。
はぜは何でこんなにおいしいんでしょうね。
手軽で、おいしくて、それでいて市場にはでまらわなくて・・・
こういう人間でいたいもんだ。

kuraraさん、これからハゼも数より型が伸びてきます。
そうなるとてんぷらにして酢に漬けて、保存と骨をやわらかくする手が手軽です。
次は、焼き干しして保存し、だしをとって雑煮にするか、甘露煮という手がある。いろいろあるよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/58004306

この記事へのトラックバック一覧です: 弁当がはぜ天:

« 夏の名残のシジミとハゼ | トップページ | 山下公園盆踊り »