« 会場釣堀のマダイ | トップページ | 鮎釣りいきてー! »

2013年7月 9日 (火)

日曜日のビール

昼からのビール、いわゆる昼ビはこたえられませんなあ。キンキンに冷えた奴が太陽の光の下でがつんときて、くーっとなってゆるっとなる。
若干の後ろめたさと開放感と、もう車では出かけられないといった開き直りとあいまって、贅沢かつもう何もしない感がよろしい。
で、「焚き火」の替え歌です。

日曜 日曜  朝寝坊
ビールだ ビールだ 昼間から
飲みましょうか 飲まれましょう
冷たい目線が 刺してくる

まあこんな感じかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

押尾コータローの「日曜日のビール」。
練習中です。メモリーレーン、アコギライブにどう考えてもぴったりなコンセプトです。絶対やるよ。

彼については、ハーモニクスやドラミングなどのメロディの合間のの派手な技が光って、そこにみんなが感嘆するが、実はそれは一部のことだね。
一番すばらしいのは、親指のベースランニングである。ベーシストがいるんじゃないかと思うぐらい、リズムのキープができている。
フィンガーピッキングの可能性を示してくれた。こういった基礎があるから、派手が引き立つのだ。ここでは、派手な技だけもらうことは出来ない。この基礎を学びたい。

オリジナルは、本人によるウクレレとミニギターでの多重録音だが、ライブではミニギター1本でアレンジしている。
ここは、俺はテイラーでアレンジしてみよう。確立したら、マーチンのバックパッカーでもトライしてみよう。

Aメロは、うきうき感がいいね。後ろめたさはBメロ半ば、1箇所でてくるマイナースケールのみで表現だ。この部分は飲み過ぎでへろった感じ・・・
Bメロの後半はサザエさんが始まった感じ・・・
なんとなくだが、アコギに取り組む自分のスタイルが見えてきた感じもある。
もう少し修行を積んで、洗練させたいね。

« 会場釣堀のマダイ | トップページ | 鮎釣りいきてー! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/57759356

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日のビール:

« 会場釣堀のマダイ | トップページ | 鮎釣りいきてー! »