« 絶対音感の話 | トップページ | お取り寄せの話 »

2013年6月10日 (月)

プール年間使用券をまた購入

スポーツセンターのプール年間使用券をまた購入。
いよいよ3シーズン目に突入だ。
最近は、ベースが昭和スポーツセンターにシフトしている感じもある。

プールの深さ、広さ、水温、教室などのイベントとの区切り方などに、年季の入ったプール利用者の意見の反映を感じる部分もあるが、単純に言って、ドームの野球がある日は、東スポーツセンターを避けているということだ。
行き着くまでの道が込んでいるし、駐車場への呼び込みの方たちが大きくせり出し、自転車走行にちょっと危険を感じるからである。決して、東スポーツセンターのプールが勝手が悪いというわけではない。
東と守山においてある水着の脱水機、これは実にいいなあ。水を含んだ水着やタオルは重いのだ。自転車では結構気になる水準だ。
また、道具入れの中がぬれないので乾きが早い。これもいい。
昭和プールも導入してほしいなあ。
また、月曜は東が休館、金曜は昭和が休館ということなんだが、両方利用すれば年中無休で泳げるということだ。
少しでも時間があれば、利用しよう。
現状は40分で1kmぐらい。かなりゆっくりのペースだ。疲れを感じることはなくなった。泳ぎきるとかなりすっきりする。
村上春樹の新刊本の主人公、多崎つくるの半分のペースだ。
ここ1年、ほぼ同じ時間帯で多崎ペースで泳いでいる方が2名いる。
お二方ともそう若い方ではないが、速いなあ。
見ていると、ストローク数はそんなに少ない方ではない。ターンも含め、静止している時間が無い。
俺の場合は、蹴伸びしている時間を多く取っているし、また、ターンはしない。タッチしたらロープをくぐって最初からという感じ。
ここの差も大きいなあ。
別に速く泳ぎたいわけじゃあないが、少しペースアップしてみようかな。
200ごとにストローク数を上げて、スピードを上げてみる。また、ペースダウンしてストロークを落としてみる。
バタ足の6ビートは変えるつもりは無い。ストロークと左右の足が交錯し、シャッフルみたいになってここちいい。
・・・・・
先日、草野球の練習試合に出た。
キャッチボールには全然違和感が無い。クロールと投球動作には共通点が多い。筋肉痛も無かった。
でも、走りがだめだね。セカンドベースからホームに走ったが、もつれそうだった・・・無理すると肉離れしたかも。
水泳や自転車といった回転系の動きのほかに、少し、ジョグやウォークなどの地面に接するトレーニングも取り得れようかなあ。

« 絶対音感の話 | トップページ | お取り寄せの話 »

運動」カテゴリの記事

コメント

そうだねえ、坂道や階段を選び、多少負荷がかかるくらいのウォーキングを取り入れましょう。
そういう私はプールと別れて何年だろう。戻らねば、プールに。

やっと、時間ができました。
人間あちら立てれば、こちらたたずで、泳ぎや自転車だけではたりないと思えます。
バランスが肝心だなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/57499010

この記事へのトラックバック一覧です: プール年間使用券をまた購入:

« 絶対音感の話 | トップページ | お取り寄せの話 »