« なるちゃん先生のこと | トップページ | 父母懇親会 »

2013年4月 8日 (月)

昼食を考える。

「みんなが食ってるカップラーメン、めちゃくちゃおいしそうに見える。」
練習帰りにコンビに駐車場で先輩諸君が食べているのをみるとそうなるらしい。
確かにそういうときがあるな。

ジャンクな物が食べたくなるときが。
しかし、それだけではねえ・・・
ものを摂取するということは重要だし、「我々は食べたものでできている。」というAGFの宣伝は当たっている。
当然コストと内容の比較で決まると思うのだが、コンビニ弁当ばかりのラガーマンではいかんだろうね。
基本はご飯の炭水化物、魚、鶏、豚のたんぱく質、根菜、緑黄色野菜、果物でビタミンを摂取することだろうね。プロテインなどの栄養補助食品の大量摂取や、1日卵10個食え!とかの無理やり詰め込んだ身体はあまりいいとは思えない。要はバランス。
能力は人それぞれだし、それを最大限出せればいいなあと思う。そのベースが食事だと思う。
ここに自覚的でないと、積み重ねの中で、怪我やパフォーマンスの低下を招くことになるだろう。
いわれてやることではない。
本人が示唆の中から感じ取れるかどうかだ。
翻って自分はどうか?
「おれはもういい。」といえる立場なのかな?
自分が自覚的でないと、人にも言えないのは間違いないね。

« なるちゃん先生のこと | トップページ | 父母懇親会 »

食べ物 飲み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/57098554

この記事へのトラックバック一覧です: 昼食を考える。:

« なるちゃん先生のこと | トップページ | 父母懇親会 »