« 2012年度学童スキーツアー1 | トップページ | jam sessionさんのラストライブ »

2013年1月29日 (火)

2012年度学童スキーツアー2

宿はさらしなや。
迷路のような増築。かわっぺりで、部屋が広くて開放感がある。

Imgp1098

アフタースキーも盛り上がる。
往年のスキー宿、小八賀園のネタが大うけ。
朝起きたら顔に雪が積もっていたり、湯が出なかったり、しかし、囲炉裏端の飛騨牛てんこ盛りの炭火焼が今もって忘れられない。
takuも「小八賀園がいい。」とつねにいってるなあ。
子どもらも楽しかったろうね。親の目をくぐりぬけて、やり放題でこういうときも必要だよ。
翌日は、木曽福島市内観光。

Imgp1099

Imgp1103

これは、車で来てたらしないわ。

Imgp1113

 

代官屋敷と旧中仙道の一番風情が残っているところを散策。

Imgp1106_2

木曽川本流と足湯の位置も確認。

Imgp1095

Imgp1118

ここは絶対魚いる!Kパパとくるぞ!
「いいたびだったです。」とかkazukiが大人びたこと抜かしてたが、そうだね。いいたびだった。

Imgp1130

子どもらは雪を見ると雪合戦をし、ずっと走り回っている。どこまで元気なんだろうか・・・
この経験は貴重だと思う。
近所でそろっていけて、めいっぱい遊べて、親子だけでは経験できない経験がある。
是非来年度も続けてほしいねえ。

« 2012年度学童スキーツアー1 | トップページ | jam sessionさんのラストライブ »

学童」カテゴリの記事

コメント

皆さんの楽しそうな雰囲気が伝わってくる写真の掲載をありがとうございます。
私も子供も風邪をひいていて、週末は寝込んでいました。

スキー後、自分もちょっとおかしくなりまして、インフルかあと思いましたが、どうも単なる不摂生だったようです。
久し振りに小学生のスキーを見ましたが、みんな元気で早くていいねえ!
寒さもへっちゃらでこの子らはスキー上手になるよ!

お身体、大丈夫ですか?
ウチの子たちは元気なんだけど、欠席者が多いため、授業切り上げ下校の学年もあって、学童はひっそりしてます(でも、にぎやかだけどね)
あの「いいたびだったです」はオレかな?ってkazukiじゃなくてkazutoが言ってましたよhappy01

スキーしに来て、板も履かずに帰るのかと思ったよー
きそふくゲレンデではマジ遭難しかけたよー
でも、ゲレンデで飲むビールは格別だね!
瓶じゃないけど。
きそふくいいわ。近いしボーダーいないし、リフトもレストランもすいてるし。
子供遊ばせるにちょうどいい。
来年は二日目も滑ろうね。

m(_ _)mお疲れ様でした。楽しかったねぇ~(^-^)v。二十代の頃に友達と企画してよく行ったツアーで、青春!?を思い出す旅でした。来年の企画楽しみしてます。

ykcさん、kazutoでしたね!しつれいしました。まあ匿名ということで勘弁してね。
またいこうぜ!いいたびに!

MAKIさん、きそふく、いいね!縦長はすべりがいあるし迷わないしね。
しかし、さむかったのお。あの標高であの寒さ、木曽はなめれんなあ。またいきましょう!
なかのりさんにななわらい。

hiromamaさん、青春はバスツアーでしたね。
俺は親父が九州だったせいもあり、25過ぎですよ。板をはじめてはいたの。
だから、学童っ子がうらやましい。
もう、やつらアドバンテ-ジですよ。いいなあ。みんなでいきましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/56646493

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年度学童スキーツアー2:

« 2012年度学童スキーツアー1 | トップページ | jam sessionさんのラストライブ »