« 圧力鍋 | トップページ | うどんでカーボローディング »

2012年11月26日 (月)

サイドマン

サイドマンというドイツのドキュメンタリー番組を見てしまった。
クラウスフォアマンというベーシスト兼アーチスト。

ハンブルグにビートルズが来たときから交流が始まり、リボルバーのジャケット製作。
ジョンレノンのプラスチックオノバンドやジョージやリンゴのアルバムにベーシストとして参加。
カーリーサイモンのバンドにも参加後、故郷のドイツに戻り、画家として活動し、再びベースを手にする。
タイムカプセルを開いたような、当時の息吹のエピソードが語られ、さまざまな曲を年季の入った技で再現する。
すごい人がいたもんだなあ。
現代人は、やはり彼らのなした文化や成果物から離れることはできないと思う。

« 圧力鍋 | トップページ | うどんでカーボローディング »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/56071479

この記事へのトラックバック一覧です: サイドマン:

« 圧力鍋 | トップページ | うどんでカーボローディング »