« スカイルのbook off | トップページ | Flying Get »

2012年11月17日 (土)

プロ野球って?

WBCをめぐって、日本人メジャーリーガーが出場しないとか、W杯への段階なんだとか、斉藤佑樹君が招集されるなど、ネット上のニュースがかまびすしい。

野球人気の落ち込みも随分目について来た。
いくつかの興味深いインタビューがあったので、ちょっと考察してみたい。
まず、清武氏と玉木氏の対談。

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/spa-20121105-318476/1.htm

ナベツネ氏と対立し、巨人を追われた清武氏と、戦後のプロスポーツのあり方に警鐘を鳴らし続けた玉木氏が、「敵の敵は味方」という観点から意気投合したような対談だ。
戦後のプロ野球は、一企業の興行であることからまったく脱却できず、巨人中心主義とは、新聞を売らんがための、ある種虚像としての人気作りであるとし、それこそが問題の根本であると喝破している。正鵠を得ていると思う。
玉木氏の、特にメディアがこういうスポーツチームを持つのはよくないという指摘は、納得できる。ジャーナリズムのメディアへの身売りだという刺激的な言葉が並ぶ。
清武氏はある種の人柱になって切られたとも見える。
そして、WBC。
これは、MLBの興行権を調整しない、骨の髄まで金を追及するアメリカ的企業体質がその発展を阻んでいるといえる。
選手会が求めてきた各国リーグ上位者によるW杯構想など、卓見だと思う。不参加表明とその妥協はよくがんばったと俺は評価する。
純粋に野球が好きで、自らの成長と、アスリートとして高みを見た選手たちには罪はないし、彼らの言葉は重い。
選手の言葉といえば、今シーズン、不調に悩んだ斉藤佑樹君の言葉は興味深い。

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sptv-20121109-110902/1.htm

「筋肉がなくなった感じがして・・・」
今シーズンは出足はよかった。開幕先発勝利と次の試合の完封勝利。
でも本人の感覚は、上記のような感じだったそうだ。
結局、5勝8敗の防御率3.98という成績・・・
「いいな、これは指にかかった」というボールをことごとく打たれたそうだ。
彼はその感覚を言語化しようとするかのような、長尺のインタビューに答える。
斉藤君は絶対いい投手だと思う。
俺、野球が面白いなあと思うのはそこだ。感覚や反射といった右脳的分野を言語化してつかまえようとする。この表現がすごく奥深いのだ。
山際淳司氏の「江夏の21球」もそうだし、落合氏の戦略論や野村氏の著作にも明確に感じられる。捨てたもんじゃないなあと思えるんだ。
しかし・・・将来への構想や選手をきちんとサポートする体制がなければ、このままジリ貧だね。
MLBも含めて、未来はないと思う。
あるならば、玉木氏の提案するスポーツの地域クラブ化と斉藤君のような感覚の言語化ではないか?そんな気がする・・・

« スカイルのbook off | トップページ | Flying Get »

運動」カテゴリの記事

コメント

ほほーっ。
僕にはsinoさんが先日仰ってた「いくらサインボールをスタンドに投げ込んだって握手をしたって、その選手に魅力が無かったらファンサービスとは言えない!」という言葉がとても印象的でした。
ホントその通りですよね。
昔はそんなことしなくても客が入ってた。

クールな斉藤佑樹くんも饒舌に語るのですね。思わず親の心境で読んでしまいました。
ピッチャーって、投げている時には言葉は発せない。黙々と投じることを要される。
でも、ものすごく色々なことを思い、考えているんですよね。
うちの次男も「クールだ」と言われ続けましたが、最後の試合の帰り道で、ものすごく色々なことを思っていたことを知りました。私以上に大人なんだと驚かされました。
すみません。比べ物にはならないことですね。でも、佑ちゃんのことを親目線で思ってしまいました。
感情のコントロールがもっとも必要な分、ピッチャーが話し出したら、とても濃い内容になるかもしれませんね!

ojさん、俺野球好きなんだよね。でも最近、打てない。球が見えないね。
だから余計選手はすごいと思えるね。
プロ野球選手は神がかっていてほしいし、観戦とは怪力乱神を見に行くものです。
で、それは、野球文化があることが前提です。
キューバ野球、興味あるなあ。

きよっちさん、野球小僧の親御さんでしたね!
選手はほんといろいろ考えていると思いますよ。齋藤君もご子息も同じですよ。
野球の能力ってすごく特殊ですね。
伝えることってすごく大事に思いますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/56113973

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球って?:

« スカイルのbook off | トップページ | Flying Get »