« 縁は異なもの3 | トップページ | エドガー アラン ポーが主人公 »

2012年10月14日 (日)

縁は異なもの4

ライブのはねた帰り、ご一緒したITIさんと久しぶりに飲む。2ヶ月に一度っていう感じだが、エポックな時にふっと連絡があるね。

根城の「とも」、あいにくしまっていたので、「東家」にて、乾杯。

地鶏の網焼き、歯ごたえあって最高だね!
そうこうしているうち、一人の若者が「Oさん。」と入ってくる。
学童OB、akiraじゃん!
おお、どうした!まあ、いっぱい飲んで行け。
ドアが開いていたので、通りかかったら、外から俺が見えたとのこと。
なんとここの若き主人とフットサル仲間とのこと。
もうつながるなあ。ちょうど、君の「美濃路」のバイト仲間miyuちゃんの話をしていたところだ!
結局、みんなで話して、つながってしまった。ここのマスターも隣に座っていた人も、ロアールのケーキのファンであった。
「ロアールの方ですよね。」
「・・・何でわかるの?」
そりゃ、ITさん見たら忘れないわ。
「娘が、ロアールのケーキのファンで、特にムース、他のもの、口にしないです。」
すげえなあ・・・俺もそうなんだが。ケーキはロアールの特注OK家仕様しか口にしない。
「アルコールたくさんつかってるからじゃない?ああ、もう、わるいことできない・・・」と悪びれていた。
「僕は、ケーキをおいしくするしか能がないなあ・・・。」って、がっつり自信にあふれていましたが、それで充分ですよ!
しかし、ほんと縁は異なものだなあ。
akiraは、現在、元二城学童会長で区連協担当のOTさんの部下だって言うし、金曜、ITさん、OTさんと飲んだって言うし、息子さんは春日井高校のラグビー部だって言うし、なんかつながりすぎでしょ!
これは、akiraにとってもアドバンテージだぜ。
学童OBとこんな風にのめるなんて、近所のおじさん冥利に尽きる!
なんか悩んだら、相談するように。
ああ、驚いた。
縁がらみ、4連発です。うーん、何が起こってくるのか・・・楽しみだ。

« 縁は異なもの3 | トップページ | エドガー アラン ポーが主人公 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

人の繋がりってスゴイですね。
よく言われることが7人を介せば世界中の人と繋がると・・。

ほんと、不思議です。
でも、見かけて入ってきてくれたのが一番うれしいですね。
俺が始めて学童保育にかかわったときの1年生と飲める日が来るとはね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/55857601

この記事へのトラックバック一覧です: 縁は異なもの4:

« 縁は異なもの3 | トップページ | エドガー アラン ポーが主人公 »