« サントリーサンゴリアス対トヨタヴェルッブリッツ | トップページ | 昆虫の世界にようこそ! »

2012年10月18日 (木)

またまた楽楽楽さんによる

楽楽楽さんによる。
自家製と囲みのあるメニューを頼む。鮎の干物に、ラッキョウ、するめのしょうゆ漬け。うまい!

Photo

しかし、写真を撮るの忘れるなあ・・・俺は本質的にブロガーじゃねえなあ。
早いうちに到着して、無理を言って早くあけてもらったのだが、営業時間とともに常連さんで埋まってしまった。早めの到着、いやあよかった。
OJさんと飲むときのスタイルが確立しつつあるのかな。そんな気がした。
黒馬のハイボールという飲み方、いいね!
少し濃い目に炭酸でわって、たっぷりの氷とパンパンに張ったレモンをぎゅっと絞ぼって、シンプルだけど、いい!チュウハイではないんだな。チラッとウィスキーも入っていたのかなあ?うーん、すごくドライでいいね。
そのあと、まず、馬刺。
馬はいい!
motojiroさんも、「うま、うま。」とうわごとのように言うが、わかるわ。溶ける白い部分は脂肪なのだろうか?やっぱりいいなあ。
今日は鍋物をトライしてみようと決めていたので、ミニちゃんこ鍋、カレーうどん。

Photo_2

ミニちゃんこは、つけだれに秘術がある。
野菜とつくねを鍋のスープとこのたれで割って食べる。
ちょっとからく、いろいろ入っているなあ。醗酵系の味もする。プチポアで食べた青唐辛子のペーストにもちょっと似ている。奥行きのあるこく味が、辛さで明滅する。
この鍋はいい!
カレーうどん。これはOJさんがいなかったら注文してないなあ。
ああ、でもこれでいい!

Photo_3

なんかねえ、片栗粉で伸ばしていたり、黄色味が薄くて上品すぎるとなんか違うと思ってしまう。
俺のカレーうどんは、残りのカレーに水とめんつゆを適量入れて、冷凍うどんをぶち込んで煮立てるという残り飯メニューであり、普通にうまいので、残りを多めにしたいと思うのだが、このカレーうどんは、カレーの量が多い!でも出汁も感じる。麺ももちもちで、はっきりいって、これがカレーうどんだと思った。
うーん、満足です。
あんまりおいしいので、自分が阿呆になったように思った。
なんか、めっちゃんこ充実した一日だった。ojさん、ありがとうね。
帰りしなに、マスター、員弁にシジミ狙いに行くとの発言が。
「シジミはいいからハマグリを!」と常連さんから声がかかる。いやあ、あなどるなかれ、員弁の大粒のシジミはハマグリといい勝負だよ。
また名物が増えるかもね。

« サントリーサンゴリアス対トヨタヴェルッブリッツ | トップページ | 昆虫の世界にようこそ! »

食べ物 飲み物」カテゴリの記事

コメント

いやあ、美味しかった。
カレーうどんのレシピを教えて欲しいくらい。
鮎の干物も珍しいね。鍋のスープも絶品。
常連さんで賑わっていたのも頷けますね。
今度黒鯛釣ったら持ち込んでみましょうか(笑)

くろだい、もちこみたいねえ!でも、なかなかむずい・・・
ハゼとマテ貝なら・・・
年内なら、やれんことないなあ。
今度行く機会に、おお!ちょっと考えてみようかな!
ハゼとマテ貝、マスターならどう料ってくれるだろう?

ご来店ありがとうございました。
その上こんなに素敵な記事にして頂いて、感無量です。
ちゃんこ豆腐も喜んでいただけて嬉しいです^^
これからの季節、お鍋はおすすめの一品です。

今週末も木曽川に行くと言っています。そして来週からは自然薯掘りが始まります。
またよろしくお願いいたします。

きよっちさん、こちらこそありがとうございました。
おお!木曽川行きますか!近いですしね。まだハゼ随分いるようですよ。しばらくまだいけると思います。まだ、マダカもいますね。
きのこと自然薯も楽しみです。
自然のものが一番ほっとします。でもそれが一番贅沢になってしまったんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/55898754

この記事へのトラックバック一覧です: またまた楽楽楽さんによる:

« サントリーサンゴリアス対トヨタヴェルッブリッツ | トップページ | 昆虫の世界にようこそ! »