« コメント御礼 | トップページ | スタジオにて »

2012年10月 1日 (月)

鎌田のだししょうゆ

鎌田のだししょうゆ。
ピアゴの一押しだなあ。ちょっと値が張るが、レジ正面のの一角を占拠している。紙パックの小ぶりなボトルだ。

ならばと購入。
ほかのメーカーのペットボトルのだししょうゆに比べて何が違うのか?
一時期、創味のつゆに凝ったこともある。
まずはソーメンつゆとして。
うーむ、とげとげもちくちくもない。普通にまろやかな感じ。主張のないよさというべきかな。でもなんか飽きない。
水で希釈するのだが、濃くてもあまりしょっぱく感じないし、うすくてもしっかりだしを感じる。
冷蔵庫の中に並んでいると、何気なく、こちらの紙パックに手が伸びる。
キャップも密閉式で、注ぎ口も極小でちょっとしか出ない。なるべく空気に触れさせないためとみた。
おひたしのつゆとして。
おお、ほうれん草らしい味だ。ここはすりゴマだ。
煮物のだしとして使ってみる。
ありゃ、少量でもだしがわかるぞ!
もめん豆腐と牛肉とねぎを、このだししょうゆと酒、砂糖とで、すき煮風に炊いてみる。
おお!なんか水準高いぞ!
最近、だししょうゆ使用率が高くなってきた。
普通のしょうゆがちょっとしょっぱいんだなあ。だししょうゆのほうが塩分が低くて、流行っているのかなあ。
確かに使いやすい。

Photo_3

« コメント御礼 | トップページ | スタジオにて »

食べ物 飲み物」カテゴリの記事

コメント

おお、ベストセラー商品じゃないですか。自分じゃ買わないけれど、頂けば喜んで使いますね。

最近、刺身も、ゆず胡椒とだししょうゆという組み合わせもありかと思い始めました。
やっぱり塩分が多いのかなあ。普通のしょうゆは。
これは味が丸いね。

ぼくも醤油のしょっぱさからか最近は醤油よりだし醤油を使用することが増えました。
蒲田ですか・・次回はこいつを試してみます。

なんか万能ですね。めんつゆと刺身と両方いけるというものは少ないです。
そばつゆだといまいちかなあ・・・でもいいか。ojさんは。1回試してみて!

普通のお醤油と、麺つゆの中間のようなお味なのでしょうか。
美味しそうで、万能!便利そうですね~!探してみます^^

きよっちさん、ちょっと試してみてほしいですねえ。
そうそう、中間かもしれんです。なんかこれに手が伸びるんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/55239615

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌田のだししょうゆ:

« コメント御礼 | トップページ | スタジオにて »