« パラダイムの転換 | トップページ | 吉兆か?50cm up! »

2012年9月10日 (月)

黒鯛自己記録更新

どうも、血が騒いで、海に行ってしまう。
隣の釣座の投げ釣りで、70cm越えのスズキを釣り上げられたことが頭から離れない・・・

・・・・・

俺の親父は、55歳で早期退職した後、63歳で死んだんだが、退職後、5年ぐらい出勤するかのように、セイゴ釣りに出かけていた。
たくさん釣れていたようだが、1回ももって帰ってきたことはなかったそうだ。
何を思って、でかけていたのか、今となってはわからない。
場所はちょうど、長良川河口堰のすぐ下あたり。
俺は親父の御漁場と呼んでいた。
「あんなもん、つくって。ばかな。」
河口堰について、死ぬ間際まで言っていたっけ・・・
最近、ひきつけられるように、揖斐、長良川もしくは員弁、朝明の河口に来てしまう。
・・・・・
というわけで、またひとりで員弁の河口に来た。
いつもは潮干狩りをかねているので、大潮まわりばっかりに来ていたが、今日は完璧に釣モードで、小潮まわりにここに来たのは初めてかもしれない。
ど干潮2時間前に現地についたが、潮が引いてないなあ。さすがに動きも小さい。

本日は、投げメインで、合間に述べ竿でのハゼ狙いと決めていた。
仕掛けは道糸6号、名古屋天秤とスパイクおもり、ハリス4号で2mほどだして、14号のセイゴ針とごついものだ。ハリスの長さに特徴がある。
スパイクおもりによって、仕掛けが底地に固定されるので、えさを口にしたときの抵抗感を減らすために、ハリスを長く取る。「砂地の流れが強いポイント」という条件に合わせた方策だと思う。岬釣具店さんオリジナル商品だ。すごい!
えさは、ゆ虫とアオイソメとの併用。
さあ投入。・・・ゆ虫に変化はない。アオイソメは瞬時になくなっている。
コトヒキの稚魚やウグイが活発なんだろう。

ゆ虫は初めて使ってみた。えさ取りはまったく食ってこない。

大物一発ねらい用のえさであることを認識した。

ハゼも釣る気で6.3mの延べ竿も出す。
しかし、・・・しぶい!しぶすぎて、はりがかりしない。
ここは小潮まわり、だめか・・・
「日の出橋上流のあたりは、ハゼ、でてるよ。」
様子見の地元のおじさんと立ち話。
よし、場所がえだ。
教えてもらった、日の出橋やや上流のあたり。
しかし、やっぱりしぶい!針にのらない。さあどうしようかな・・・

ここは立田大橋下流ポイントかなあ・・・

時間的に言ってもうすぐ暗くなる。ラストチャンスだ。

即移動。手長えび、ハゼと遊んでいるいつもの木曽川だ。

つりできる時間、2時間が限度かな。
ゆ虫を再度つけ、投げ仕掛けを早速投入。

ハゼつり用延べ竿もだす。

でもやっぱりしぶいなあ。ハゼに見切られたかな?

すぐ離す。あーあ、まあ20ぐらいあるので、まあいいか・・・帰ろうかな。

そう思った瞬間、投げて置きっぱなしにしていた竿の穂先が、かすかに揺れた。あれ、何だろう?気のせい?

Sa0_2

まあ、とりあえずあわせてみる。あれなんか重い。ごみかな。
ここは強引に、ゴリゴリと巻く。あれ?あれ!おお!でかいぞ!なんだろう・・・みえた。なにい!クロダイじゃん!しかもでかい。
そのまま陸に引きずり上げた。

1_2

やったー!狙いは違ったが、こりゃあうれしい!
最後の最後の逆転ホームランだ!
はりをはずそうとして、左手の人差し指をかまれた。いてて!すごい力だ。こんなところに指突っ込むなんて俺はギタリストではないなあ。しばし反省・・・

2_2

えい。もう、早々に引き上げよう。直後、潮が激しく動き出した.。
この釣果は、条件が合致したから得られたものだと思う。腕じゃないなあ。
しかし、立田大橋あたりまでクロダイも上るんだねえ。驚いた。立証できたなあ。
帰宅後、計測44cm。新舞子40cmが自己記録だったので、更新。

Photo

員弁のスズキに触発され、投げの仕掛けを考え、えさを考え、とりあえず当てた。
これはうれしい1日だった。
また行っちゃうかもね。・・・・・

« パラダイムの転換 | トップページ | 吉兆か?50cm up! »

釣り」カテゴリの記事

コメント

いちど串本に行きませんか?
私は釣りはだめだけど・・ryoujiの保育園仲間の釣りキチ君が串本の水族館の飼育員やっててね、一度行かなきゃ!とおもいつつなかなか行けなくて。
親潮と黒潮がぶつかるところだから、年中獲物には困らないって。いいポイント教えてくれるよ。

時々 出てくる「岬釣具店」
ウチにいる子と一緒の名前だなと思って見てたけど、なんか馴染みがあるなぁ・・・と思っていたら、毎日、通勤で見ていましたsign03
家から5分くらいのトコです。ホントに近くで釣りしているんですね。
釣具店の隣のケーキ屋さんも美味しいですよ。
・・・結局、何の話だかhappy02

ホント、まな板が小さく見えるほどの大物ですね。
今夜太郎会だったら良かったなあ・・・。

sinoさん、行きたいねえ。つりってその土地、魚にあわせた流儀があって、そこに自分がどうあわせていくかがおもしろい。
案内してくれる人がいたら教えてもらえるし、自分も変化して、新しく気がつくことがあるかもしれないし。

ykcさん、岬釣具店の隣のケーキ屋って、すごい地元ねたですねえ。
俺は立田ふれあいの里で野菜よく買って帰りますね。
レンコン畑が壮観だなあ。
そう手軽で身近なんです。通勤圏内で遊んでるんです。木曽川の魚は水がいいのでおいしいですよ。

昨日料理しました。絵柄がワイルドすぎて写真は迷ってます・・・。
それから、2匹目のドジョウを狙って、また出撃したのです。結果は・・・
へへへ、明日アップしますね。
太郎さん、やってくれるかなあ。10月第一土曜狙ってみます。

すごい!!立派なクロダイですね!!お刺身はもちろん、焼いても煮ても美味しいですよね!!
あっ、魚拓はとられましたか?
うちの主人も以前は海釣り派。ターゲットはクロダイだったんです!!
県内では知多堤、三重の相差の筏にもよく行っていました。その頃はサラリーマンだったのですが、当時の会社の方にもお仲間が多く、毎週行っていましたね~。
その頃産まれた長男の名前には「海」を使い、川釣りに転向してから出来た双子には、「河」がついています・・・

きよっちさん、ご主人、相当ですなあ。名前にも入れましたか!
中部の人はクロダイと鮎はやるべきですね。いかだに前うち、長良川と近くに名所が多いです。
この2日間、走りの秋のつりものでハゼやセイゴをねらって、河口部に出撃し、大仕掛けを目の当たりにし、自分自身、思っても見なかった大きなクロダイを釣り上げてしまいました。
ちょっと人生変わらざるを得ない。
まあ、でも、欲をかいたり、一発勝負だけで行きたくないね。いつか皆さんにご馳走したいね。

私の最高記録は浜名湖での48㎝!
50㎝に届かなかったのが悔しかったです。
自分で上げられず元ダンに網に入れてもらいました´д` ;
キビレだったので加熱して頂きました。
同じく浜名湖でですが、台風前に行ったらてのひらがアホみたいに入れ食いのこともありました。
最初楽しかったけど、すぐに飽きてリリースしました。
黒鯛クンに申し訳ないことしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/55604224

この記事へのトラックバック一覧です: 黒鯛自己記録更新:

« パラダイムの転換 | トップページ | 吉兆か?50cm up! »