« フェンダーストラトキャスターとギブソンSGの比較。 | トップページ | ピンででよう! »

2012年9月27日 (木)

簡潔に・・・

takuの高校ラグビーも終了した。

最後、やや不完全燃焼だったと思うが、これも実力のうちである。
思い出と体力、精神力、そして仲間とかけがえのないものを手に入れたと思う。
これでいいんだと思うよ。本当に先生方には感謝だ。
思いを残す。完結しない。これが人生だ。さて、皆どうする?
俺が思うのは、皆、ラグビーを続けてほしいということだ。1,2年は言うに及ばず、3年も次のステージでもう少しもっているものを振り絞ってみてほしい。それが君たち若者の権利だよ。
ここまで、できるようになった3年生だが、当然上には上がおり、怪物を目の当たりにすると思うが、挑んでみてほしいね。何かをつかめるかもしれないね。
ホーム管理人としても、自分のスキルが随分あがったようにも思うし、文章、写真に対する考え方ができてきたと思う。
本当に得がたい経験だった・・・感謝の一言。

最後に。

ojさんもわざわざありがとうございました。写真撮影協力のおかげで、肉眼にやきつけることができました。

自分にとってもすごくエポックな1年でしたね。ようやく次の準備に行こうと思えるようになってきました。

考え方、生き方、自分自身、何か大きく変わってくる予感がします。まあ、がんばりますよ!

101

102

« フェンダーストラトキャスターとギブソンSGの比較。 | トップページ | ピンででよう! »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

こちらこそ突然おしかけて申し訳ございませんでした。
確かに子供の部活が引退となると一時的に気が抜けましたね。
どのくらいかって言うとブログをやめようかなと思うくらい・・・。
まあお互いに次の新たな楽しみを見つけましょうよ。

takuくんは大学でもラグビーを続けるんですね。
ウチは大学ではラクロスかチアリーディングに挑戦したいと言っています。
そろそろ本格的に一眼の購入を検討しようかな^^

ラグビー部のブログも拝見しました。
部員の皆さん全員の気迫、思い、そしてこれまで どれほど頑張ってきたか、色々なことが伝わってきました。
皆さんの澄んだ瞳が美しくて、胸が熱くなりました。
今は思いっきり泣いてもいいし、思いっきり悔しがったりしてもいいと思う。
これまでの頑張りと、この日の思い、そしてかけがえのない素晴らしい仲間たちの存在が、これからの人生で、ずっと宝物であり続けることは、誰よりもラグビー部員の皆さんが、充分に分かっているでしょうから。
きっと一言では語れないでしょう。思いも大き過ぎて、今は抱えきれないと思う。
これから何カ月も、思い出すと泣けてくるのかも。
でも、幸せですよね。何よりも輝いて見える。
それが、皆さんの高校ラグビーなのだと思います。

すみません。次男の高校野球が終わった日、私が思ったことを書きました。
私も、幸せです。

子供が何かに打ち込む姿は、親としてもエンジンがかかりますよね。
でもそれが一時的に引退となると、気が抜ける気持ちはよくわかります。
私は私で、子供と同じお稽古事をしていますが、色々と思い悩む気持ちを共有してきたつもりです。高校進学と同時にお稽古事を辞めると言っているので、どうなることやら・・・

みなさん、コメントありがとうございます。少し深呼吸して、脳を整理します。
本編にて。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/55745837

この記事へのトラックバック一覧です: 簡潔に・・・:

« フェンダーストラトキャスターとギブソンSGの比較。 | トップページ | ピンででよう! »