« 黒鯛自己記録更新 | トップページ | クロダイをさばいた。 »

2012年9月11日 (火)

吉兆か?50cm up!

2匹目のドジョウならぬクロダイを狙いに出撃。
ルートは同じく、員弁の河口でハゼとスズキを狙いつつ、時間差を利用して、1時間遅れの潮時を立田大橋下で試す、こういう構想だ。

久しぶりのオフのラガーマンも行きたそうだったが、おいていく。
出発時、晴れていたが、だんだんと曇り始め、豪雨となる。
なにー!天気予報じゃそんなこと言ってないじゃん!と思ったが、ところによって豪雨に注意、と確かに言っていた。なんか南の島のスコールみたいだなあ。
員弁の河口に着くと、もうまっ茶色でどうにもならない感じ。相当降ったな。
三重県はやはり雨の多いところだ。
尾鷲なんか見てもそうだが、山が険しく海に迫っている。桑名にもその片鱗を感じる。
こりゃあ、即上流に移動だな。
員弁の川を見てまわる。
町屋大橋のすぐ上流からはもう中流域のような様相を呈している。
この川はえらくコンパクトにできているなあ。しかしここも濁流が渦巻き、どうしようもない。上流の方に降雨が多かったということだろう。
ここは、立田大橋に場所がえ。
木曽三川公園から木曽川に。堤防をずっと下るが、今日は人が多いなあ。
やっと隙間に入る。
かなり下の方だ。
準備しているうち、小降りだった雨が上がる。にごりはほとんどない。ちょっと場所が違うだけでこうも違うかというコンディション。

5

スパイクおもり15号と岬釣具店特製2mハリス14号セイゴ針、ゆ虫という仕掛け。
置き竿を2本にする。
ハゼも探る。延べ竿でテトラの穴を狙ってみるが反応はかんばしくない。やはり、小潮周りは食いが悪いのかなあ?
で、そうこうしていると、あたりはいきなり来た。
突然、竿が大きな音ともに川に引きずりこまれた。
すごいパワーだ!なにごとだ!
あわてて拾い上げると、お、おもい!
確かな生命反応が。クロダイだ!「間違いない。先日の釣りで慣れた。リールをガンガン巻く。
ひらを打つが、道糸6号ハリス4号の糸ならいける。お構いなしだ。
よってきた。やはりクロダイだ。でかい!先日のものよりひと回り大きい!
水面から陸地まで10cm。
糸をつかんで抜きあげる。やった!
目測で自己記録更新は間違いない。

2

2012/9/9 PM1:10。脱力してしまう。
この前は、逆転ホームランだったが、今回は、初回満塁ホームランのようだ。もう、流した試合になってしまった。ここが甘いなあ。
両隣の数名の方が、見に来た。
見て「ひゃー!」と声を上げた。「やっぱいるんだ!えさは?」
「ゆ虫。仕掛けは岬釣具店特製針。」
ひとしきり、情報交換。
その後、2匹目を狙ったが、竿は沈黙したままだった・・・

3

さらに上流に行って、揖斐川の油島あたりを探索すべきだった・・・
今回は、ほんの一瞬、クロダイの警戒心が緩んだんだと思う。
小潮回りながら、あげはなで、雨がすっと上がって、就餌に走ったんだと思う。ゆ虫はあまり使っている人はない。投入点はみんな投げている辺りで変わらない。
さて、帰宅。まな板に乗らないので、風呂場で計測。
50cm。

1

いわゆる年なしだ。こんなサイズはめったに見ることはできない。
うーん、これはどういう現象だ?
吉兆なのか、それとも、何かの異変の前触れなのか?
異変はおこった。
鮎だもがどこかに行ってしまった。そして、よく使っているアリアのフォークギターのチューニングマシンのプラスチック部分がわれ、チューニング不可になってしまった。この程度ならいいが・・・
吉兆だったら、こんなありがたいことはない。
瀬戸西ラグビー部県ベストエイトかな。
俺は今まで、50オーバーのクロダイを釣ったことのある人に出あったことはない。あえて言うことではないかもしれないが、雑誌の記事読んでいても、そうそうたくさんいないんじゃあないかと思うよ。
俺は、クロダイは数匹しか釣っていない。まともに狙ったことはそんなになく、記憶は定かではないが、間違いなく5匹以上は釣っていない。
それが、立て続けに2枚だ。それも一匹は50オーバー!
それをよりにもよって、上州屋1980円の竿と、1匹100円のゆ虫と、5組300円の仕掛けで釣ってしまった・・・申し訳ない・・・
何年たってもクロダイの顔を見ていない筏師とか、たくさんいる。だから魚拓にしたりするし、現認者にサインもらったりするんだと思う。
俺流として、写真と文により証拠を残すということもあっていいかと思う。このページを見た方、現認としてね。
2012年9月9日 午後1時10分。木曽川立田大橋下流1キロ地点で50cmのクロダイを釣った男と、墓碑銘に残そうかな・・・

« 黒鯛自己記録更新 | トップページ | クロダイをさばいた。 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

墓碑に刻むほどすごいことなのですね。
現認いたしやす。

大相撲優勝力士でもこんなに大きいのは持ってないですよね。
さあ次は瀬戸西ラグビー部だ!

その吉兆、ウチの学童っ子たちがいただいたのかな??
9/9 ナゴヤドッヂビーフェスティバルで低学年チームが優勝scissorsscissors
高学年チームが3位をいただいてきましたconfident
いろいろありがとうございます・・・お祝いの品presentお待ちしておりますhappy01

sinoさん、大変なことだと自分で思ってます。
ホールインワンみたいなものです・・・みんなに振舞わないといけないかなあ。

ojさん、クロダイって野武士みたいでかっこいいでしょう。銀色が渋い。
魅せられる人が多いですね。赤い方がめでたい感じがあるが・・・
瀬戸西、勝ってほしいなあ。

ykcさん、おめでとうございます!
写真があれば、またアップしますよ。
相変わらず、強いねえ。これは、実力です。運頼みではないですよ。

わっ!!大物ヒットですね!!おめでとうございます!!
これは確実に吉兆!!
引く時は相当重かったでしょうね。その手応えがまた たまらなかったことと思います。
きっと息子さんたちも、その頑張りに加えて幸運もプラスとなって、さらにパワーアップできると信じています!!

うちの主人のクロダイ最高記録は52センチでした。四日市の霞ヶ浦で、もう20年くらい昔のことです。
少し前にその写真をたまたま見つけたのですが、鯛の大きさよりも、パパの髪の毛の多さに、子どもたちが驚いたのが笑えました。

そういえば、思い出しました。
伊良湖から神島へ渡る連絡船には、スナイパーのごとき黒ずくめの釣人が何人か居合わせました。マシンガンでも入っているのかと思う黒いケースは、竿などの道具だったようです。船内に大きな黒鯛の写真やが何枚も貼られていました。 それにひきかえo1211さん、「ついで」のように釣っちゃって! やはりすごいことなんですね。

きよっちさん、ご主人すごいですね!
霞で50cmですか!
50超えは重かったですね。取り込みに当たっての基準がわかりました。
ラガーマンは蒸した頭を最後までかじりついてましたね。「今日は調子よかった!」とか言ってました気のせいにしてもよしとしましょう。
お互い、もういいおっさんですね。でも俺からみるとご主人若々しかったですよ!

SINOさん、そうなんです。ちょっと申し訳なくて・・・でも2連続なんで、そうそう偶然ばかりではないかなあ。
菅島は有名ポイントですね。話だけですが。
ほんと「ついでに」ぽいなあ。
竿は5000円ぐらいのをもう1本買おうかなあ。写真の緑の竿は20年以上昔に500円で買った竿なんです。なんかつれるんだよ。不思議だ。でもなあ、もうがたがただし・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/55625443

この記事へのトラックバック一覧です: 吉兆か?50cm up!:

« 黒鯛自己記録更新 | トップページ | クロダイをさばいた。 »