« マネさん撮影写真に思うこと | トップページ | バンドの名前 »

2012年8月18日 (土)

なにかのために。加工。

菅平の写真を素材に、ちょっとadobeのソフトを使って、画像の加工を試してみた。

風景は、水晶的点描でどうかな?

Photo
マネさん後姿は色鉛筆加工。

Photo_2

ラックの防御ラインはひび割れの立体加工。

Photo_3

走るところは左からの風。

Photo_4

4人衆はチョークで描いたデッサンの感じ。

Photo_5

けっこう面白いな。
これを、JPEGで出力し、GCREWというドロー系ソフトに配置。
フォントエフェクトで、字は瀬戸西カラーに。
ローリングストーンズの「exsile on main street」のジャケットのイメージで、パッチ風コラージュにしてみました。

Photo_6
お?ちょっといい感じじゃん?

« マネさん撮影写真に思うこと | トップページ | バンドの名前 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

色々できるんですね。
カメラの世界でもそうだけど今やプロ泣かせのソフトが安価に出回っていますね。
こりゃぁこの世界で飯食ってる人は大変だぁ

いやあ、プロは追随できない技がありますよ。
でもこういった加工技術をちょっと引き出しに入れておくと、なにかの拍子に役に立つときがありますね。
とりあえず、今度の花園予選、トーナメント表、顔写真つき選手名鑑を作ろうと思ってます。その表紙を加工してみようかなあと・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/55433577

この記事へのトラックバック一覧です: なにかのために。加工。:

« マネさん撮影写真に思うこと | トップページ | バンドの名前 »