« 消費税と相続税 | トップページ | 香味ペースト坦々麺 »

2012年7月24日 (火)

夏の泳ぎ

プールも夏休みモード。
子ども対策と思われるが、フリーゾーンのスペースが増えた。
往復コースがなくなり、片道コースのみとなる。そこにも人が増え、混みはじめてきた。

「左側通行を守ってください。」
と監視員さんの声が。
こうなると止まれない。すぐに折り返し、抜くときだけ右側通行。これはきついなあ。
昭和プールは相変わらず、学生風がガシガシ泳いでいる。
速いけれど疲れそう。若いなあ。うらやましい・・・
こっちは一定のペースでコースの両端で休まず泳ごうと思うと、さらに疲れにくい泳ぎを考えなければならない。
NHKのオリンピック選手紹介番組で、背泳ぎの入江陵介君の泳ぎを紹介していた。
「世界一美しい」といわれる彼の泳ぎは、丁寧で繊細だ。一瞬ためを作り、小指から入水し、大きく掻いていく。しぶきがほとんど上がらない。

外国人選手は豪快だが荒っぽいなあ。

それと比べると確かにきれいだ。オリンピック用に、賭けにも似た筋力トレーニングも取り入れ、後半のスピードも大きく伸びてきた。これは金メダル狙えるねえ。

で、おこがましいが俺もちょっと考えた。
クロールの俺の場合、入水の手のひらの角度を図のように変えた。

Photo

また平の真ん中でくぼみを作るようにし、指は閉じない。少し逃がす感じ。でないとひじから指が疲れてしまう。
また、肩甲骨をずらすように、もうひとつ遠くに入水することを心がける。
そして、手を引き上げるときも最後指で一押しする。
一ストロークの距離をできる限り伸ばすつもりで。
もうひとつは、壁をけって、ストリームの姿勢からドルフィンキックを入れる際、一旦、手と頭を下に下げる動作を入れる。すると体が波打ち、浮上しやすくなるのだ。こうすることによって、水圧がかからなくなった感じがする。
この泳ぎの動作を入れたところ、25mを7回のストロークで到達できるときが出てきた。
あと気をつけなければならないのは、やりすぎによる関節の軟骨の磨耗と、腱への負担だ。
細かいインナーマッスルの左右上下の均衡がとれたトレーニングは、座業が多い俺の仕事には、自己防衛上不可欠な動作だが、アウターマッスルの大きな筋肉も利用しないと必ず腱をいためる結果になってしまう。
腹筋背筋の体幹トレーニングと肩の外房筋、推進力のある切れのいいキックのために脛とふくらはぎの筋力をつける必要もある。
あとは呼吸。なるべく乳酸をためないように、大きく呼吸し、すばやく脂肪燃焼モードに入り、スイマーズハイのような状態に入ることを心がける。
こんなところかなあ。
別に競うつもりでやっていなくて、体調管理のためにやっているのだが、ちょっとした体の使い方の変更で、ぴたっと決まった泳ぎになったり、グダグダになったりすることが面白いね。
続けているとまたなんか気がつくことがあると思う。
で、結果的に調子が維持できれば、これにこしたことはないなあ。

« 消費税と相続税 | トップページ | 香味ペースト坦々麺 »

運動」カテゴリの記事

コメント

やりすぎによる関節の軟骨の磨耗と、腱への負担だ。 
 ↑ これこれ、気を付けようね。 夏のスポセンの混みようったら、ほんとに・・いやいや文句言える筋合いではない。

失礼、記名忘れました。 ↑

スポセンは市民の味方ですね〜。
これだけ立派な設備で1回500円なら安い!
o1211さんだと1回あたり300円くらい?

深く考えて泳いだことないねぇsad

そういえば高校以来まともに泳いだことないわぁ
泳げるのかなぁsign02

sinoさん、お疲れ様でした。
この年代はがたが来る時期ですが、整えると痛みは軽減できると思う。回転系は衝撃が少ないので、自転車はいいと思うよ。

ojさん、お疲れ様でした。
多分200円ぐらいまでいっていると思う。夏でも冬でも気持ちいいよ。
ああ!今日健康診断だった!忘れてた!数値は多分大丈夫。

kuraraさん、泳いでみやあ。最初めちゃくちゃしんどいぞ。まずは25m、次100mみたいにやっていかないともたないね。今、3年目かなあ。腰痛と肩こりはなくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/55234424

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の泳ぎ:

« 消費税と相続税 | トップページ | 香味ペースト坦々麺 »