« 若きラガーマンに想う。 | トップページ | クラムチャウダー、めひかり »

2012年6月15日 (金)

エリアデスオチョア氏のギター

俳優玉木宏氏がcubaのハバナの旅をしている番組を見た。

ものは豊富ではないけれど、教育費、医療費は無料。海は紺碧。みんな陽気で、音楽と踊りが街中のあふれている。

「なぜ踊るかって?かっこよく決めて女にもてたいからさ!」と、サルサを踊っている若者。

いやあ、嘘はないね。

基本文句ないけれど、食料にちょっと困っているようだ。ワインを自分で作ったり、自由市場の導入で、貧富の差が出てきたり。

平等、公平、自由、市場、計画、統制、欲望、情報。

現代の課題はどこも一緒。

すべてを満たすシステムなんかないね。ほつれれば繕い、人は人同士で支え合うことが重要だと思うよ。

エリアデスオチョア氏宅に訪問した映像も。

あの伝説のバンド、ブエナビスタソシアルクラブのギタリスト兼ヴォーカル。

いいなあ。セッションしてる。

でも不思議なギターだ。34弦だけ複弦になっている。

弾き方を見ていると、コードの響かせ方は34弦中心で12弦風の音を鳴らし、単音は1、2弦でリードを取っている。

これは面白い!いい音がするねえ。

「一生音楽をやっていると思うし、世界中の音楽を取り入れた音楽を作りたいねえ。でも、その核にあるのはcubaの音楽なんだ。」

とおっしゃっていた。素晴らしい!

« 若きラガーマンに想う。 | トップページ | クラムチャウダー、めひかり »

音楽」カテゴリの記事

コメント

音楽は平和と楽天の象徴ですね。
先日の夜11時頃、飲んで新守山から歩いて帰る途中、後ろからでっかい声で鼻歌を歌いながら自転車を漕ぐ大男に抜かれました。
よく見たら、Motojiroさん!
あの自由感は作られたモノでなく天性のモノであることを再確認しました。

それはそれは。mkotojiroさんは、いいねえ。
楽天、自由。ちまちました世界は似合わない・・・。あれ、ojさんもいっしょじゃない?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/53797179

この記事へのトラックバック一覧です: エリアデスオチョア氏のギター:

« 若きラガーマンに想う。 | トップページ | クラムチャウダー、めひかり »