« 矢作川探索2 | トップページ | 釣り、根と実1 »

2012年6月 5日 (火)

ラグビーねた、いくつか

5日、瑞穂にオールジャパンが来る。フィジーとトンガもくる。
ちょっと見たいね。瀬戸西君たちは学校で行くそうだ。瑞穂にオールジャパンが来るのは皆既日食なみに珍しいことらしい。
さて、瀬戸西君たちも愛知県ベスト8という目標に向けて徐々に始動といったところか。
3年生も進路に悩みつつ、トレーニング開始だ。

実は、先日の愛知県ラグビー祭の東海学生選抜に瀬戸西OBが3人出ていたらしい。
そのうちの一人、中京大学のF先輩がフルバックで出場し、ぶっちぎりのスピードでトライをとりまくっていたようだ。本人曰く「まだまだです。」といたって謙虚だったらしいが。
そのF先輩が、今、教育実習生として、母校瀬戸西高校に来ている。実習のかたわら、ラグビー部も指導してくれているとのこと。ほんとありがたいことだ。もう、naruse組若頭の体育教師、めざしておくれ!
体育学科なので、筋肉についても詳しく、シンスプリントのケアについても、takuは有益な示唆を受けているようだ。ずいぶん痛みは軽減してきているらしい。走りこんで、以前のフォームを取り戻そうと必死の様子だ。
奴はめぐり合わせがいい。普通、教育実習生に、大学レベルの実技と身体のケアを指導してもらう機会なんてない。
「F先輩はすごいよ。めちゃ速い!」
「さすが大学選抜だね。」
「体格は意外に大きくないけれど、身のこなしのきれと、持続するパワーがすごい。昨日は、スクラムハーフやってもらって、俺が1年のフォワードの指導していたんだけど、ラックができるともうハーフがいるというふうで、フォワードが負けててどうするの?という感じだった。」
「ほほう。」
「このスピードより速くオーバーに入れれば、絶対ボール支配率が上がると思う。いい目標ができた。」
「6月は、9日の瀬戸市民スポーツ祭と16日の大阪体育大学での少人数校選抜の試合がある。それに向けてのいい準備だな。」
「なんか、先生が全校集会で選抜試合の壮行会をしてくれるらしい。」
「へえ、すげえじゃん。先生も喜んでくれてんだなあ。」
「でも、挨拶もしなくちゃいけないし、ラグビー部は、舞台の上でハカをやれっていうんだ・・・」
「ええ!あのオールブラックスがやっているやつだろ!できるのか?」
「DVD見せられた・・・」
「・・・恥ずかしがってると余計かっこ悪いぞ。」
「出る奴はやらんでいいらしい。挨拶はあるけど・・・ちょっとほっとしている・・・」
おもしろいなあ。ここで羞恥心が抜けたら、一皮向けるかもね。瀬戸西君たち、ウォークライ、おとなしかったからなあ。
「もうひとつ、今さあ、中京大学の陸上部のキャプテンで、円盤投げの日本記録保持者が瀬戸西のラグビー部に来ているんだ・・・」
「ええ!どういうことだ?」
「いやあ、女子ラグビーの日本代表を目指すと決めたそうだ。」
「女子かい!たまげた!」
「すごいよ。質問攻めに合うし、下手すると俺らより強い。遠慮せずにダメだししてくれって・・・」
「そのうち、女子ラグは瀬戸西っていわれるぜ。男子どうする?」
「ちょっとあせってる・・・今1年、プロップ候補がいないんで、瀬戸市民祭、その人がプロップででるかも・・・」
「なんと!」
「十分できると思う。でも、練習でSが組むのにおろおろしてたなあ・・・」
いやあ、時代はどんどん進んでいるねえ。
おもしろすぎる!みんながんばれよ!

« 矢作川探索2 | トップページ | 釣り、根と実1 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

すげ~っ。なんかドラマか漫画見てるような展開ですね。
女子ラガー、女子野球、なでしこ、女子ボクシング、女社長、女生徒会長・・。
世の中どうなっていくのだろう?

でしょう。俺もこの話を聞いてぶっとびました。
新聞記事で女子ラグの話を見つけて飛び込んできたらしいです。
この積極性、このバイタリティ、目標の高さ、すごい子ですね。
俺、学童やら、瀬戸西ラグビー部やらモデルにして、小説書きたくなってきた・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/54855937

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビーねた、いくつか:

« 矢作川探索2 | トップページ | 釣り、根と実1 »