« 休日のスポセン | トップページ | 梅雨の陣 »

2012年6月29日 (金)

ライブポタ。

ポタリングは、散歩的で目的地へ向かうための移動ではないが、少し余裕を持って移動をし、その分その周囲を見渡すのも、広義のポタリングかなあ。

ということで、JMWのライブを見に行く前に千種、新栄周辺のポタリングと思い、ふらふらと走り回る。
藤が丘を見て思ったのは、キーワードは「ターミナルと若者」ということだ。つまり、人が集まりやすいことと欲求が大きいものに対して、マーケットが展開するということだ。
新栄から東新町にかけては、オフィスビルが多く、人が少ない感じだったが、千種駅周辺には予備校が多い。予備校生なので飲み屋という感じではないが、ファストフード、飲食店などが点在し、平日はそこそこ流れがあるなとうかがわせる。
JR千種駅前のちくさ正文館、寄ってみた。
相変わらず、独特の品揃えだ。
哲学、文学、美術、学芸書が多い。
原発関係の本も多かった。いやあ、相変わらず独自路線を行っているなあ。でもこういう本屋があることは救いに思う。
参考書の類はほとんどない。
予備校生諸君が、高価な本を手にしてため息をつくということがあると信じたいね。
おお!しまったあ!写真を一枚も撮ってない・・・

« 休日のスポセン | トップページ | 梅雨の陣 »

運動」カテゴリの記事

コメント

車や電車では気付かない事がいっぱいですね。
自転車ほど道草に便利な乗り物はないと思います!

ほんと、ふらふらするのにいいね。
再確認しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/55050809

この記事へのトラックバック一覧です: ライブポタ。:

« 休日のスポセン | トップページ | 梅雨の陣 »