« 貯蓄率 | トップページ | 山菜ツアー告知 »

2012年5月 8日 (火)

高校総体ラグビーの部

今年の高校総体は何しろ試合数が多かった。
昨年度は、愛知高校に1回戦負けで以上終了だったが、今回は、1回戦突破と順位決定戦のおかげで、5試合もできた。すごいことだし、瀬戸西ホーム管理人として大きな経験を積まさせてもらったと思う。

どん底に近かった新人戦のころから、ずいぶんと上げてきたものだと思うし、すぐ目の前でプレイを見させてもらって感謝している。迫力、気合、音、空気など。やはり現場だ。
4/21、28、30、5/4、6の五試合プラス5/3のセレクション1試合と、ゴールデンウィークがまるまるラグビー漬けであった。こんなことはもうないかもなあ。
管理人としても、撮影、アップ、撮影、アップの繰り返しで、なかなか忙しかった。
本当にみんな満身創痍で、このテスト期間中に何とか癒してほしいと思う。
「癒す」という言葉はこういうときに使うもんだ。
しかし、今の瀬戸西生、かなり力をつけてきたと思う。
コンディションがよくなり、きちんとそろえばなかなかのものだ。
層が薄いのが難点だが、1年生達にぜひがんばってほしいと思うなあ。
試合が始まったら、相手にがっと襲いかかるような、野性味あふれた瀬戸西君たちをぜひ見たい。
takuはコンディションが悪いなりに精一杯やっていたと思う。
あまり走れず、タックルも高かったが、フォワード戦ではいいところをずいぶん見せていたし、闘う姿勢があったね。
写真は1試合600枚として3000枚ほど撮影した勘定になるだろうか。
OJさんの協力もあり、いい写真がたくさん記録として残っているよ。

206

204

205
6Mサイズの写真がハードディスクの中に入っている。
デジタル一眼とは、なんというカメラだろう!すごすぎるなあ。
スポーツ写真を撮影するということがどういうことなのか、感じたことはたくさんある。
まずは、現地に行くこと。
これが一番難しい。立場が認知されなければ、撮影される側も自然に見せてはくれないだろうし、女性だと特にね。また、公表の場を持つことが大事である。大義が人を成長させるのだ。
あとは、光。
やはり、報道写真に徹するべきだろう。見やすいという見地に立つと逆光は避けたい。
おのずと立ち位置が決まってしまう。急な明るさの変化はトリミングやPC上での補正で行う。
その上で、グラウンドの色と晴れ具合によって、ISOやホワイトバランスの調整がいると思う。
瀬戸西の白いグラウンドは反射量が多い。芝のグラウンドは実にユニフォームが映える。愛知工業は茶色の土で、昼間色にになる。この色、嫌いじゃあない。

201

202

瀬戸西グラウンドにおける微調整はだいぶつかんできたぞ。
それから、瀬戸西の第一ユニフォームの赤とグレーの横縞の発色をきれいにしたい。これは、S10さんのいうレンズ沼への道だ。
あとは、ピント。
これがずれている写真は困りものだ。
おのずとフォーカススピードが重要であることがわかる。
急な展開にフォーカスが間に合わないときがあるが、これは、俺の試合展開の読みの悪さであって、カメラのせいではない。
あと半年、写真撮影の機会はできるだけとらえて、発信していきたいね。そのあとは・・・また考えるさ。

« 貯蓄率 | トップページ | 山菜ツアー告知 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

レンズ沼か 嵌ります。
スピードにカメラがついていけないことをカメラの所為にしないところがまた謙虚で。
土の色とユニホームの色のコントラストにまで気を使うなんぞは、カメラマンに徹していますね。すごい!

上3枚はボクが撮影したやつですね。
バッチシじゃないですか!!
良いカメラだだと撮っていても気分がノッてくるのがわかりますね。

もちろん良い試合、良い被写体が条件ですが・・。

sinoさん、もう1万枚以上撮影してますね。
量が質に転化するというか、意識が変わってきますね。
ラグビーブロガーの清水さんは600mmの望遠で1ヶ所から座って狙っているし、s10さんは300mmの単焦点で、ここ一発を狙っているし、俺はゲームを読んで近づきたいね。
今重要だと思っていることは、ピントと発色。これが基本だと思いますね。

ojさん、そうです。
takuの手の感じ、タックルをはね飛ばす際の相手の手、no8の飛びつきさ加減、写真じゃないと絶対表現できないすごいものだと思いますね。
携帯が若干不便だけれど、デジ1は買いですよ。
山菜ツアーでも活躍してくれるかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/54656823

この記事へのトラックバック一覧です: 高校総体ラグビーの部:

« 貯蓄率 | トップページ | 山菜ツアー告知 »