« F600からScalpel?Supersix?Badboy? | トップページ | hey,hey聴いとくれ。 »

2012年3月18日 (日)

なんやさんで今年度総括

中部楽器の先生方とわが方の関係者、若い衆と総括宴会。
いつものなんやさんで。

先生方若干顔が曇りがちは、就職が思うようにいかない子もありということで、心労は絶えないよなあ。入学者は順調ということだが・・・
さて、今年度は本当にお世話になりました。昭和爆音婦人会さんたちともご縁ができて、大変うれしく思ってます。
大津ライブツアーや区民まつりステージ、学園祭などの出演のおかげで、自分たちの力量を上げることができたと思っているし、社会と音楽のかかわりについての構想、昭和区ラテン化計画に共鳴していただいて、みんな大いに楽しめたんじゃあないかと思ってます。
今後のイベントでもまた何が飛び出すか、わくわくしながら、仕事しましょう!
若い衆ものりのりで…

Cimg0463

坊主頭にいたずら書きするのはやめなさいって…でも、おもしろい!もっとやれ!
食べ物は、相変わらず全部うまい。
へしこ、ゴーヤチャンプル、とうふよう、そうきそば、ラフテー、ベーコンの塊、モロッコサラダ、春キャベツペペロンチーノ、薄焼ピザ、菜の花おひたし…すぐ食べちゃうので写真撮れず。
2階でサックスと尺八のコラボのライブ。
先生見に行くも、すぐ戻ってくる。
「フリーすぎるのもなあ…」と一言。言っていることわかる。
自己陶酔とオリジナルの提起は、紙一重でいい悪いが決まる。ダメが多くてもそこにいいものを見たいが、調性感があまりに欠けてはね、つらい。
今回、ゴスペルを20年近く習っている職場のMさんをお誘いした。このあいだのblue sheetsのライブにも来ていただいた。
「このあいだのライブに出ていた『ゆずず』、先生にいったら、あの子たち、私の生徒だって!」
なにい、世間は狭すぎる!もう、これだから怖いなあ。
先生は、ゴスペルにはまりにはまり、カトリックに入信しちゃうわ、毎年コンサートをやりにハーレムまででかけちゃうわ、すごい人らしい。
Mさんも、ニューヨークまで出かけて、ゴスペルを歌ってくるとのこと。これもすばらしい!
しかし、先生結婚されて、引っ越してしまうということで、なんと教室も終わってしまうとのこと。
「私たちを見捨てて…」

うーむ、20年もやっているとそう思うのかもね。
とりあえず、昼なんかやってみますか?
「3曲ほどやりたい曲が…」
よし、やろう。ちょっとモータウンだな。どう展開するか…
いずれ、またお披露目の機会があるかもね。

« F600からScalpel?Supersix?Badboy? | トップページ | hey,hey聴いとくれ。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

そんな話を聞いていると自分がちっぽけに思えてきます。
定職がベースにあり、その上であれこれ動いても限界がありますね。

とりあえず楽しいことやっちゃったモン勝ち!みたいな豪快さが羨ましい。


すごい先生でしょう!俺も聞いただけなんですが、あってみたくなりましたね。
ojさんも、もうひと花咲かせたがってるね!わかるよ。
いろいろ模索して、蓄積していくのが一番重要だと思うよ。
まあ、みなさんどうなりますやら。おれも含めてね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/54240645

この記事へのトラックバック一覧です: なんやさんで今年度総括:

« F600からScalpel?Supersix?Badboy? | トップページ | hey,hey聴いとくれ。 »