« すきやのking size | トップページ | ラグビー日本選手権、サントリー優勝。 »

2012年3月23日 (金)

ラガーマン漫才

「今度の卒業試合の後の食事会、また漫才やれといわれた・・・」
「いいじゃん!やれやれ!去年の水準よりあげんと行かんぜ。」

「ええ!・・・そんな・・・」
「mokusonとやるんだろ?」
「そう、あいつ、以外に器用で、うけるんだ。」
「何やるんだ?」
「きゃりーぱみゅぱみゅの物真似でもと・・・」
「こりゃ楽しみだ。もっとやれ。ねたはないか?」
「うーん・・・」
「内輪ネタでいいじゃん!N先生の試合中の声とか、maeken先輩のおならを食らったときの声とか、とん忠ラーメンのおばさんのまねとかどうだ。」
「えー!」
「いつもやってるじゃん!追試全部通ったTの胴上げシーンで、実は単位を落としていたSの顔なんか超おもしろかったぜ。」
「そんなのやっていいんだろうか・・・」
「やっていい。いい。こっちは酔っ払ってるんでリクエストするぞ!」

初観戦の卒業試合と食事会。

カメラマンとしても、親としても楽しみです。

« すきやのking size | トップページ | ラグビー日本選手権、サントリー優勝。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

体育会系にはこんな理不尽な無茶ブリがありますね。
でもこうして人は逞しくなっていくのですね。
いいぞ!やれやれー!

たしかに。体育会系無茶ぶり。上下関係・世間体に若干不安はあるものの、パフォーマンス自体は自信ありげだからいいんじゃない、楽しそうで。

ojさん、意外にラグビー部は論理的なんだけど、最後は無茶になりますなあ。
去年は2人でかなり受けたようです。
今年はどうなのかな?

sinoさん、新三年がおばかだとどう影響していくのか、みないとね。
徹するということが必要かな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/53929540

この記事へのトラックバック一覧です: ラガーマン漫才:

« すきやのking size | トップページ | ラグビー日本選手権、サントリー優勝。 »