« hey,hey聴いとくれ。 | トップページ | 馬篭ポタリング2 »

2012年3月20日 (火)

馬篭ポタリング1

ojisanchezさんと久しぶりにポタリング。
急な話でしたが、思いたったが吉日、行くぜ!

行き先はお任せ。ojさんプレゼンツ。恵那のラヂウム温泉館から国道19号をさかのぼり、馬篭に行く計画。展望台まで行こう!
行程50km。高低差600m。
はいはい。どこでも行きます。しかし、登りきつそう…軽いヒルクライムか…
朝、8時。
車でお迎え。ダイハツタントに2台積む。
29インチホイールのGIANT、かっこいいね。現物ははじめて見た。でかいなあという印象。
コンポのスペックはSrum9。上から2番目。こりゃ走りそう。

2
GIANTがカンパニョーロを買収したって?初耳。GIANTは自転車界のTOYOTAになるかも。
さて。いざ!デジタル一眼レフをもっていくことにした。

3
国道19号、始めからアップダウンがきつい。車じゃあわからなかったなあ。
早くもおかれ気味。OJさんの実力を知る。
雨も気になり、途中コンビニで雨具購入。行く方向を見る。こりゃ、頑張らねば。

4
新しくしたBBとフロントギアは問題がない。最近、自分がツアーにちょっと消極的だったのは、この不調のせいだったことを改めて知る。
早く直せばよかった。
でも、きつい行程だと、機械上の問題点が気になってしまう。
今回はビンディングペダルの弛みとヘッドショックの空気圧がちょっと気になった。
後は、自分のペースでこぐのみ。ギアを細かく切り替える。
OJさんのポイントは、自己を励ます鼻歌だそうだが、俺はひたすら数を数えている。
水泳の時の癖だね。
途中、絶景ポイントで休憩を取りつつ、馬篭を目指す。

7
藤村の碑。

8
冬木にかぶる19号を見る。結構上がってきたなあ。

段々畑。人の生業がある。

6
なんかモナリザの中の風景のようにも見える。

Cimg0465
旧中仙道の石畳。こりゃあきついわ。昔の人は偉かったなあ。

9

全体に杉と竹が目立つ。手入れが難しいんだろうね。山仕事はきついんだろうなあ。
ようやく、馬篭のとば口に。

Cimg0467
馬と篭が本当に生活必需品だったことが、記してある。さもありなん。

« hey,hey聴いとくれ。 | トップページ | 馬篭ポタリング2 »

運動」カテゴリの記事

コメント

同じ行動で同じモノを見て同じモノを食べる。
それでいて人の見方や感じ方を知ることは本当に参考になるし面白いですね。

それにo1211さんの記事やっぱり面白いわ!
作り方も勉強になりますわ。

昨日はお疲れ様でした。
おもしろかったですね。ミックス鉄板、結構おいしいでしょう?
ほんと一日遅れでアップしてますが、観点がちがっていいなあ。自転車のよさを再発見しましたね。
文は、いえいえ、ojさんこそ。
コメント互助会、よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/54259527

この記事へのトラックバック一覧です: 馬篭ポタリング1:

« hey,hey聴いとくれ。 | トップページ | 馬篭ポタリング2 »