« 新手の商売 | トップページ | かんづめ家 »

2012年2月 4日 (土)

昭和爆音婦人会

昭和爆音婦人会。

この名を知ったのは、もうずいぶん昔である。

俺がまだIMOだったころの話なので、もう15年ほど前か…takuがまだ2,3歳ののころだ。

当時も区民まつりの裏方仕事をしており、ミドリ楽器さんと一緒にステージそでにいた。

IMOは、フォーク系の持ちねたで、やっぱり舞台に出ていた。

普選壇というちょうどいいステージでやっていたのだが、ここは、普段は客席に将棋を指しているおじさんたちがたくさんいて、この日もたくさんのおじさんたちが客席で将棋を指していた。

客が増えるからいいかと勝手に思っていたんだが、前の出演者が、裸でブルースロックを歌うバンドで相当やかまし系だった。で、俺たちが出ようとしたら、将棋のおじさんが「やかましい音楽はやめろ!」と怒鳴ってステージに駆け上がってきたのだ。「俺たちはおとなしいから。」とかいって、なんとかお引取り願った。フォークでよかったと心から思ったね。

その共演者にいたのだった。昭和爆音婦人会が。

今のメンバーとギターのG子さん以外全員違う。

ねたが、パーカッションのゲストを入れて、ややジャジーなアレンジのビートルズやオリジナルをやっていた記憶がある。彼女らも当時はまだ若かったので(?!)おじさんたちにも受けてたよ。

ベースの人と、教室通っているという話をして、ボーカルの人が自転車の3人子ども乗せて帰っていった記憶がある。

いいバンドだと思ったね。

そして時は流れ、再び区民まつりで邂逅した。俺はブルーシーツとして。

面白い。

でも、爆音婦人会のホーム、なんやさんとは懇意になっており、マスターがG子さんのご亭主であり、青酸カリ子さんがそこで働いていることも知っている状態での邂逅であった。さち子さんは、バイトのHさんのご主人のバレーボールのチームメイトとは…

長いこと続けててよかったと自分で思う。たぶん爆音さんもそう思っていると思う。

爆音さん、腕はもう全員最高!

俺は今のスタイルは素晴らしいと思うね。

ビートも出し入れ自由。ライン正確無比。ギターはパワーあるねえ。

プログレッシブ的進行とtom andersonの爆音が気持ちよかった。ひとつのアマチュアバンドの到達点かなとすら思う。見習いたいねえ。

210TOKUZOでライブ。

いくよ!楽しみ!

Photo

« 新手の商売 | トップページ | かんづめ家 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

いいねェ!の一言に尽きる。かぶりつきに行けないのが残念だわ。
普(通)選(挙)壇、私も好き。愛するサザンの名古屋初ライブはココでした。

好きなモノが見つかって「私の趣味は○○です!」と言いきれる人は素敵ですね。
とっても幸せそうに見えます。

o1211さんは○○と□□と△△と・・・いっぱいあるねぇ

sinoさん、鶴舞公園の普通選挙壇、いいステージですよねえ。バンドとしてはそっちがいいんだが、流れが本流からずれるので、噴水のあたりでストリートっぽくやりましたね。
爆音さん、いいよ。G子さん、同世代の女性で、腕は達者だねえ。機会があれば見てやってください。
サザンもこんなところでやっていたか。バイトしてた栄のバッティングセンターに名古屋に来るたび来てたなあ。

ojさん、tokuzoに出るのはすごいことなんですよ。いつかは俺たちもと思いますね。
いっしょに飲んだとき昭和を音楽で満ち溢れる街にしよう!と叫んだら一番食いついてくれたバンドです。
志が深いバンドですね。尊敬できます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/53743009

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和爆音婦人会:

« 新手の商売 | トップページ | かんづめ家 »