« ざく切り甘藍アレンジ | トップページ | ブルーシーツ昨年総括と到達点 »

2012年1月23日 (月)

新人戦を振り返って

秋の高校ラグビー大会終了後、毎週の試合を撮影し、写真とラグビー観戦についてかなり自分の中で確立してきた思う。

写真撮影ととラグビーの見方の根っこができて来たのかな。

岡目八目なので評論するのは控えたいが、課題と処方箋はみんなかなり見えてきているんじゃあないかな。

いくつかの課題が克服できれば、見違えるほど強くなりそうな気がする。

これからの練習試合は、いろいろなオプションを試して、戦略的に考えて経験を積んでほしいね。

たとえば、ラインアウトの新布陣。

どんどんキックをけってみる。

反則覚悟でボールを取りに行く。

バックスのリバースとオープンの使い分け。

サイドアタックのオプション。No8からセンター、もしくはフランカー。

ダブルスクラムハーフ構想などなど。

面白そうなアイディアがいろいろあると思うよ。

失敗してもいいので、試してみてほしいねえ。

キャプテンのhumiya君やtakuは責任を感じすぎているとも思うが、いい経験していると思う。ここからチームが上がってくれば、本物の成功体験になってくると思うよ。

このラグビー部の子どもたちが活躍することを目撃することは、親世代としてすごくうれしいことである。

親御さんたちには、ぜひ足を運んで、その姿を目撃してやってほしいと思います。

自分の子どもとは思えない大きく眩しい姿が目に焼き付けられるんではないかと思う。激しい練習に耐え、もがきながら向上していこうとする若い子たちをぜひ応援してやってほしい。

今の2年はずいぶんたくましくなりました。

これからは、2年生は自分を磨くのと同時に1年生のサポートも重要な仕事だね。

A15

fb15

A14

wtb14

A13

ctb13

A12

ctb12

A11

wtb11

A10

so10

A9

sh9

A8

no8

A7

fl7

A6

fl6

A5

lo5

A4

lo4

A3_2

pr3

A2

ho2

A1_3

pr1

« ざく切り甘藍アレンジ | トップページ | ブルーシーツ昨年総括と到達点 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

似てるね!やっぱ。

まさしく僕が撮りたい写真がこれ!
一瞬の表情なのです。
腕を上げましたね~

一人一人額縁にしてあげたいくらいですね。

sinoさん、似てますかね。ヘッドギアがこんなに壊れているラガーマンは少ないですね。
かなり献身的です。こいつの方が俺より偉いです。

ojさん、腕じゃないです。カメラです。印刷すると下手がばれるなあ。
自然に彼らが光り輝く、ということですね。アップにするとみんなが喜ぶという瀬戸西OBさんのコメに学んだんですがどうかな?
ピクチャーマネージャー、慣れてきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/53795777

この記事へのトラックバック一覧です: 新人戦を振り返って:

« ざく切り甘藍アレンジ | トップページ | ブルーシーツ昨年総括と到達点 »