« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

北杜夫氏の訃報も…

この人も亡くなったか…

随分好きでしたねえ。お父さんが医者で歌人の斎藤茂吉、お兄さんが精神科医の斎藤茂太。医者の家系なんだねえ。

続きを読む "北杜夫氏の訃報も…" »

2012年1月30日 (月)

料亭結婚式

久しぶりに結婚式に呼ばれて出席してきた。

良い結婚式だったね。

続きを読む "料亭結婚式" »

2012年1月29日 (日)

グレアム家の人々

ブルース叔父さんフミコ叔母さん一家が帰日するときは、娘がよくいっしょだった。

続きを読む "グレアム家の人々" »

2012年1月28日 (土)

新バンド

最近、秘密の場所でのひそかな特訓に、お客ができた。出入りの業者のかなり年配の電気技師さんなのだが、かつて、キャバレーで、サックスを吹いていたとのことで、俺とITO君に興味があるようだ。

続きを読む "新バンド" »

2012年1月27日 (金)

ブルース叔父さんのこと

ホンダの車のことを考えると、ブルース叔父さんのことをいつも思い出すのだ。

ブルースおじさんといっても、音楽のbluesにはまっているおじさんという意味ではない。

続きを読む "ブルース叔父さんのこと" »

2012年1月26日 (木)

QBカットとユニクロ

ゆとりーとライン下にあるQBという床屋。カット1000円!

気になっていたが、開かずの扉だった。先日、ちょっと半端な時間が出来てしまったので、寄ってみた。

続きを読む "QBカットとユニクロ" »

2012年1月25日 (水)

ブルーシーツ展望と方向

今年もライブやるよ。

できる限り、このメンバーでやれるところまでいきたい。

続きを読む "ブルーシーツ展望と方向" »

2012年1月24日 (火)

ブルーシーツ昨年総括と到達点

よく考えると、随分昨年はライブやったなあ。

続きを読む "ブルーシーツ昨年総括と到達点" »

2012年1月23日 (月)

新人戦を振り返って

秋の高校ラグビー大会終了後、毎週の試合を撮影し、写真とラグビー観戦についてかなり自分の中で確立してきた思う。

続きを読む "新人戦を振り返って" »

2012年1月22日 (日)

ざく切り甘藍アレンジ

焼き鳥屋や串かつ屋に行くと、ざく切りしたキャベツを素のままで食べさせてくれる。

続きを読む "ざく切り甘藍アレンジ" »

2012年1月21日 (土)

具象と抽象と作為と

この時期の雨、ちょっと雪交じりの冷たい射すような雨、「時雨」ということは俳句歳時記で知った。

もう、こういう時の自転車通勤、どうするか迷うんだよなあ。いっそのこと休んだろ、とすら思う。

続きを読む "具象と抽象と作為と" »

2012年1月20日 (金)

ホンダの車

12ヶ月点検で、久しぶりにホンダの営業所に行ってきた。

なんかパンフレットもらってきちゃうんだよなあ。

続きを読む "ホンダの車" »

2012年1月19日 (木)

盲目の鴉

土田隆夫の「盲目の鴉」。

読んでみた。

続きを読む "盲目の鴉" »

2012年1月18日 (水)

原理主義と新モノ

しばらくぶりの5弦伝説。

ローリングストーンズのexsile on main streetにはいっているHip your shake とか ventilator blues stop breaking down なんかはミックテイラーの指向を感じるのだが、やはりルーツミュージックに対する敬意と原理主義があるのかも。

当時、ストーンズは、新しい時代に向けて、変化をしようとしていたんだろうと思う。定式を咀嚼し、何を吐き出すか。そこが大事だと思っていたのではないか?というかそうなっちゃうというべきか。

続きを読む "原理主義と新モノ" »

2012年1月17日 (火)

醸し人九平次(かもしびとくへいじ)

テレビで緑区の株式会社萬乗醸造の醸し人九平次(かもしびとくへいじ)を紹介をしていた。飲んでみてー!

あれ、どっかで飲んだぞ?おぼえてねー!

続きを読む "醸し人九平次(かもしびとくへいじ)" »

2012年1月16日 (月)

連写の威力を実感

連続写真でちょっといいシーンがあったのでアップしてみたい。

続きを読む "連写の威力を実感" »

2012年1月15日 (日)

「シャーロックホームズの思い出」の思い出

シャーロックホームズ、こんなページがありました。

コンプリート・シャーロックホームズ

シャーロッキアンは世界中にいるなあ。

映画もいろいろリメイクされて、最近はマッチョなホームズといった体かな。

俺にとっては、映像はジェレミーブレットのホームズ物がベストであり、後は・・・

続きを読む "「シャーロックホームズの思い出」の思い出" »

2012年1月14日 (土)

let's pc

Blogをはじめて、PCの発展には目を見張るばかりだ。

双方向の発信、新たなコミュニケーションツール、写真や動画の管理、音楽までも。

こりゃあ、すべてが変わらざるを得ないなあ。

でも、仕事に関しては、データや顧客の管理ということになっていくのだが、まだまだ、ここでの手法はwindows officeの手法を使わざるを得ない。

続きを読む "let's pc" »

2012年1月13日 (金)

YAHOOブログ瀬戸西ホーム管理人覚書2

次に考えるべきことは、なんのために写真を撮るかということだ。

コンセプトなきホームでは意味が見いだせない。

もちろん、撮る写真として、バランスよく全員を撮りたい。しかしそれは不可能だ。

続きを読む "YAHOOブログ瀬戸西ホーム管理人覚書2" »

2012年1月12日 (木)

中国怪異譚3

もういっちょ。聊斎志異。

俺が小学生の頃読んだ話だ。「美女の首」。

続きを読む "中国怪異譚3" »

2012年1月11日 (水)

強化への道

しかし、ラグビーの公式パンフは個人情報の宝庫だなあ。

つい見てしまって、思いを巡らせてしまう。

顔写真、ポジション、身長、体重、50mタイム、中学の部活、出身ラグビースクールなど。

続きを読む "強化への道" »

2012年1月10日 (火)

中国怪異譚2

もう少し、中国怪異譚を。

「聊斎志異」は、清朝成立すぐぐらいの時期に書かれた本らしい。辮髪令で漢民族に憤激を買い、あっちこっちで騒乱が勃発していた頃で、科挙の制度は連綿として続いており、作者の蒲松齢はずっと受験生で、なかなか官吏にはなれなかったとのこと。晩年にようやく糊口をしのげるようになり、まあ家族には恵まれて平穏な人生だったようだが、受からない歯がゆさや試験への恨みが自叙に綴られており、大昔なのに妙に生臭いな。

続きを読む "中国怪異譚2" »

2012年1月 9日 (月)

高校ラグビー決勝と大学選手権決勝

高校ラグビー決勝

東福岡対東海大仰星。3624で東福岡。

続きを読む "高校ラグビー決勝と大学選手権決勝" »

2012年1月 8日 (日)

YAHOOブログ瀬戸西ホーム管理人覚書1

ここ何試合か、練習のつもりでラグビーの写真を撮っている。

ほぼ一試合ごとに、500枚ほど撮る。

続きを読む "YAHOOブログ瀬戸西ホーム管理人覚書1" »

2012年1月 7日 (土)

本日西陵戦

昨日、夕食時にて、

「ああ、緊張するなあ。明日の西陵戦。」

続きを読む "本日西陵戦" »

習作2

今年はどうなるか?

悲観してもしょうがないし、無理してもろくなことはない。

目の前のことをきちんとこなし、意見は言おう。

続きを読む "習作2" »

2012年1月 6日 (金)

200人前豚汁

200人前豚汁、つつがなく終了。

はそり(大鍋のこと。こういうとプロっぽい。)の実力はたいしたもんだ。苦もなくできた。

続きを読む "200人前豚汁" »

2012年1月 5日 (木)

高校ラグビー準決勝前

東福岡の強さはどこからくるのか?

全国大会3連覇だぜ!

続きを読む "高校ラグビー準決勝前" »

2012年1月 4日 (水)

ラグビー大学選手権

ラグビー大学選手権、天理が関東学院を破り、帝京が筑波に勝ち、決勝は天理対帝京。

天理関東学院戦は移動中で見逃したが、帝京筑波戦は正月ボケながら、しかと見たぞ。

続きを読む "ラグビー大学選手権" »

2012年1月 3日 (火)

正月記

31日、実家に帰る。

続きを読む "正月記" »

2012年1月 2日 (月)

中国怪異譚

ウニタ書店へ久しぶりに行ってきたぞ。健在だった。相変わらず、社会科学系の本の在庫は豊富だったし、当然かもしれないけれど、原発関係の本が増えてたなあ。ちくさ正文館とともに、立ち読みツアーの恒例ポイントだった。俺、今池という町が好きなんだ。住んでたし。

つい本を買ってしまった。

続きを読む "中国怪異譚" »

2012年1月 1日 (日)

ipodとビートルズ

Ipodの宣伝にビートルズキャンペーンをやっている。

コンビニでも、Ituneのカードのアイコンがビートルズだ。

続きを読む "ipodとビートルズ" »

お年始

謹賀新年

本年もよろしくお願いします。

続きを読む "お年始" »

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »