« No.8参上。 | トップページ | 学童餅つき »

2011年12月21日 (水)

抜糸

日進南山戦。

内容については、これから考えていくでしょう。

頑張れ瀬戸西ラグビー部!

ハムストリングスの違和感と抜糸の済んでいない裂傷を抱えて、フランカーは頑張ったと思う。

気合で直せ!骨折以外はけがじゃねえ!

「あーあ、やっちまったなあ・・・」

「目はどうだ?」

「だいじょうぶだ。でも、おわったあと、さわったら眉毛がはみ出てると思って引っ張ったら、糸だった・・・一本抜いちまった・・・どうしよう。先生にしかられるかなあ。」

「自分で抜糸したやつなんか聞いた事ないぞ。うーむ、まあくっついているんでいいんじゃあないか?」

「だよねえ・・・」

「なんか、青タンがアイシャドーにみえる。この腫れた細目は、黒木メイサに近いな。」

「やめてくれ!」

Photo

・・・無事抜糸は終了。

だんだん迫力ある顔になってきた。

« No.8参上。 | トップページ | 学童餅つき »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

笑える~~。本人は笑いごとじゃないかもしれないけど・・一生忘れず、酔った勢いで毎度出てくるエピソードになるね。間違いない。

その点男はいいねぇ。箔がついて・・。
女子だとなかなかそう言うわけにはいかない・・。

もしも自分の娘の顔を縫うなんてことになったらいくらスポーツ上の事とは言えやりきれなさが出てくるでしょうね。
女子は顔面から出血してはいけない!ねぇH美さん。

sinoさん、将来宴会では、このネタで1時間はもつでしょうね。ついでに親父のブログに載せられて、登校してみたら全員に知れ渡っていたなんていうのも、いい話だなあ。

ojさん、娘がいて、格闘技をやりたがったら、俺どうするのかな?
応援すると思う!「骨折以外はけがじゃねえ!」っていってるかも。
akrincoちゃんも、偶然のバッティングはありうるね。今は整形技術が高いんで大丈夫ですよ。
大人は…自己責任です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/53521794

この記事へのトラックバック一覧です: 抜糸:

« No.8参上。 | トップページ | 学童餅つき »