« ジョニーウィンターとクラプトンの来日 | トップページ | ルーツミュージックへの敬意 »

2011年11月22日 (火)

中部楽器技術専門学校の文化祭に参加

OJさんに、blog先越されましたが中部楽器技術専門学校の文化祭に参加してきましたよ。

社会情勢の厳しさもあり、一筋縄ではいかないとは思いますが、確かにここの生徒の皆さんは活き活きとしてましたね。好きな道を歩もうとし、葛藤はいろいろあるんだろうけど、頑張って欲しいね。

Photo

当初からこの文化祭、よく見ていたし、生徒さんの演奏レベルも製作レベルも随分、上がってきていると思う。歴史の積み重ねを感じるね。

俺はギター弾きなので、どうしてもギタークラフト科を見てしまう。

Photo_2

試奏もしてしまった。作り丁寧だし、欲しい!すごくいい。他もみんな個性的だった。後ろのマスクの女性が製作者。俺に作ってー!

Photo_3

さて、この間の区民まつりへの参加や仕切り、そして、大津市へのライブツアー、今回の文化祭と、一連のblue sheetsの活動につきまして、本当に中部楽器の先生方にお世話になりました。改めて御礼を申し上げたい。ありがとうございました。

人の縁の不思議さや、社会に対しての音楽の果たす役割など、随分考えさせられ、学んだと思います。音楽は、人にとって必要不可欠なものだと思いましたね。

基本的には、コミットしたイベントは全部成功したといいたいなあ!自分の持ってるものは全部出しました。

打上げにも呼んでいただいて、若きクラフトマンたちと話せて、すごく刺激になりました。

楽しかったです。ギター弾きとして、もっと深く楽器に向き合って、音を作っていきたいとほんとに思いましたね。

Pgman

では、印象記。

ゲストステージは「マニフィーク・サックス四重奏団」と「bard rink」の二つ見ましたけれど、どちらも若々しくて、いい演奏でしたね。

「マニフィーク・サックス四重奏団」の管楽器の音の積上げは、重厚感が出るなあ。「初ライブ」とMCで言ってたけれど、どんどん練習していろんなところに出て欲しいねえ。

bard rink」はエゴラッピンや東京スカパラのカバーしてたけれど、大健闘です。会場お練り歩きなど、楽しさがよく演出できてました。特にパラドールが入ったバックビートというスカのリズムは、ほんとに難しかったと思う。ほんとよく頑張ったと思うね。

Bardrink

後は、ギターの指板の端材を使ったキーホルダー作りと、ギターのジャンク部品のお持ち帰りがどうしてもピンときてしまう。

キーホルダー、エレキもアコギもどっちも欲しかったなあ。

来年、エレキのフィギア、テレとSGも入れてね。

それと、アコギは、H先生のアイディア、フレット表示をサウンドホールに見立てるキーホルダー、ぜひ量産してください。

Photo_4

ほんと、随分とグレードがアップしてきて、いい文化祭になってきたと思うね。

あとは…食べ物飲み物かあ。アルコールは難しいにしても、お茶やジュースがあるとね。O先生も言っていたけれど、模擬店は、お店に協賛してもらって、やってもらうのがいいのかも。そうすると、集客が上がるかな。公的施設ではちょっと難しいので、学校敷地の駐車場部分かなあ。候補地としては。

Photo_5

さて、blue sheets、オファーがあった仕事は無事終了しました。

少しは大きくなれたかなあ。

一段落したら、また次に向けて、ググっと上げてやりますよ!

« ジョニーウィンターとクラプトンの来日 | トップページ | ルーツミュージックへの敬意 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

いくら近いとはいえ、一学校の文化祭を区役所でやるっていいよねえ。社会とはこうでなきゃ!とおもう。職人さんの養成校で就職大変だけどガンバってってエールを送ります。

なかなか見ていて楽しくなるレポートですね。
ご自身の写真初登場では?3皮くらい剥けましたね(笑)

音を愛する人間が集まり、楽器を作り自ら演奏する。
これで楽しさが伝わらない訳がない。

来年からo1211さんが出演していなくても見に行こうかな♪

sinoさん、確かに学校文化祭を区役所講堂でやるケースはないねえ。選挙や災害の避難所が突然入る危険を主催者に説明すると、引かれるケースも多いです。このへん課題ですね。でもこういう若い子たちを応援しなきゃね。

ojさん、よく来ていただきました。俺も楽しかったですよ。
自分の立ち位置がすごく不思議で、ito君と俺は、先生にもため口だし、講堂の音響はたぶん一番熟知してるし、出演者だしで、みなさんに少しは役に立てたかなあ。
先生方がまた宴会やろうと言ってくれてるんで、来年に向けて、いろいろ次の手を考えますよ。
ぜひまた来てください。きっと、俺たち出てると思うがなあ…

そうそう、写真初登場です。試奏中、PENTAX預けてたら、先生に撮られました。せっかくなので…ちょっと恥ずかしいですが…写真も撮るの楽しいなあ。一眼レフいいよー。かやあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/53299310

この記事へのトラックバック一覧です: 中部楽器技術専門学校の文化祭に参加:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/11/22 08:43) [ケノーベル エージェント]
大津市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« ジョニーウィンターとクラプトンの来日 | トップページ | ルーツミュージックへの敬意 »