« 酒類等ロック | トップページ | 回し読みの会、「風が強く吹いている」。 »

2011年10月12日 (水)

mixi & facebook

Fさんもmixi参加者ということもあり、たしなみでちょっと入っておこうかということでちょっと前に入っていた。

Face bookも入ったっきり放置していたんだが、まあ、ちょっと、告知宣伝という部分もあるし、と思って久しぶりにのぞいてみた。

まず、mixi

最近ぜんぜんチェックしてなかったが、Hさんが寄ってくださった。ありがとうございます。Blogもみてね。

まあ、せっかく入ったんで、コミュニティを泳いで見るかとはじめたんだが、なかなか広くて深い海だった・・・きちんと泳がないと溺れそう。

音楽では、ペンタトニックというコミュニティーと、南蛮屋というコミュニティーがしっくりきてしまった。

まず「ペンタトニック」。

ギターを弾く際にどう表情をつけるかは、本当に考えどころなのだ。当然ペンタトニックスケールの練習からはじめるのだが、そのあと、テンション系で行くか、ブルーノートでいくか、モードでいくか、チョーキングどうするか、潔く、ペンタ一発か、リズムは?導入は?とか悩みどころ満載なんだ。

みんな悩んでるなあ・・・一言一言、みんなわかる!この進行ならこうするという考え方の提示もあった。

マイナーペンタ一発は「キースのbitchという曲のリードで学んだ。」という人がいて、めちゃわかるー!そうなんだよ!キースはシンプルでかっこいいんだよー!声上げそうになった。

俺としては、マーティーフリードマン氏の言葉にぐっと来た。

「スケールは文法。フレーズは単語。いくら文法がわかったって、単語が少ないと伝わらない。フレーズの引き出しを多くもって、組み合わせることが一番!」

うーん、ここに参加して、いろいろ聞いて見たいと思った。

Live & Bar南蛮屋」。

南蛮屋さんは今池内山町のLive & Barで、地下鉄1番出口すぐ。毎日の通勤経路じゃん!ファミマの地下か!気がつかなかったなあ。イベント告知、参加募集は基本mixiで行うという、ちょっと参加者を絞り込んだコンセプトのLive & Barだなあ。

曲を決めて、セッションできたり、知らない人ともできる。だから、一見さんを若干絞り気味なんだな。コメント見てみると、なかなか腕達者ばかりそろっていると感じられる。「黙って曲を弾いてくれ」シリーズや「ビートルズやりませんか?」企画に、俺は反応しちまうな。様子見にちょっと寄ってみて、いけそうだったら、腕を磨きに行こうかなあ。

10/25、「ビートルズやりませんか?」企画、参加してギター弾いてみようかな。

「名古屋ツーキニストの会」。これはまさに俺だ。

なじみの自転車屋の名前が出たり、愛車自慢、道路行政への意見、グッズ等々、そうそうそうそうネタ満載でおもしろい。でも、盗難されたネタも多くて、名古屋の現状が悲しいよ・・・。自転車ネタでオフ会やったら盛り上がりそうだね。

「中部の渓流、鮎」。

釣りコミュニティー。俺は釣りの腕達者はパソコンで発信はしないと思っていたが、最近違うのだ。長良の白滝釣具店の白滝次郎さんなどは、腕は立つ、文章はうまい、写真もきれいといった三冠王みたいなブログを作っておられる。

まあ、今はオフなので、来年の楽しみということで。「名古屋近郊のハゼ釣り」では検索ヒットしなかったなあ。

つぶれかけのコミュニティーもあり、なかなか難しいな。愛好者がいないと持たないのか。学校だけでつながったりでは、難しいし、管理人さんがしっかりトピックを立ててくれないと、話が弾まないなあ。

次、Face book

実名、写真つきなので、これは人検索だ。コミュニティーの形成というより、つぶやきを実在の人に聞いてもらうという使い方になるのかな。

Oさんや後輩のN君の名前も見える。当然Sino師匠もおるな。

匿名性を否定する以上、常識程度のマナーを要求されるし、発言もきちんとしないとね。本来、どこも場面でもそうなんだけれど。

ビジネスにおいてはすごく使えるかも。いやあ、そこの場で物を売り買いといった意味ではなく、何かのヒント、発想、連携といった場面でだ。

今回、守山西城学童保育クラブが、福島県にドッジビーを送る活動に参加し、今まで大会で獲得したドッジビーを、子どもたちと話し合って、全部提供した話には泣かされる。何かにつながるし、そういったことのフォーマットとして、今後の進展具合によっては、Face bookは化ける可能性がある。

Face bookには、基本タダのOS、リナックスが登場した時と同じときめきがある。

おりしも、スティーヴジョブズ氏が、逝去され、今後のこのネットワーク環境、コミュニケーションツールの進展がまた違う方向にシフトするかもしれない。今後、一部の人の金儲けではなく、デジタルデヴァイスを最小限にしながら、発展させていくのは人類の責務だと思う。

まあ、俺自身はほどほどにしよう。時間がいくらあっても足りない。まあまあふうふう、ゆっくりと。

« 酒類等ロック | トップページ | 回し読みの会、「風が強く吹いている」。 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

コミュニティを泳いで見るかとはじめたんだが、なかなか広くて深い海だった・・・
なかなか巧い表現ですね。
自分が泳がない理由がそこにあるような気がします。
コミュニケーション手段としてはよろしいかと思うけど自分のポジションをどこに置くかが重要ですね。
便利な世の中になったのか怖い世の中になったのか・・。

俺は言葉を選んで記すのが好きだと自分で思いましたね。呟きますが、blogの方が思考をまとめやすいし、立ち位置はそこかなあ。情報が多くても使えないと意味がないと思います。
ペンタのコミュニティー参加してもギターは弾かないと上達しないです。やっぱり、参考だね。
友達という言い方がおじさんは抵抗あるなあ。軽すぎる。

先ほどFBにお友だちリクエストしました。
みっけ! って感じ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/52967549

この記事へのトラックバック一覧です: mixi & facebook:

« 酒類等ロック | トップページ | 回し読みの会、「風が強く吹いている」。 »