« 洋食居酒屋「プティポワ」 | トップページ | 虫的流派 »

2011年9月27日 (火)

ラグビーワールドカップ敗退

ラグビーワールドカップ敗退が決まってしまった。

世界との壁はまだ厚いということか…

フォワードのプレッシャーと集散の速さ、ここが前提にならないとやはり難しいなあ。

随分ミスが目立ったが、これは押し込まれているが故の焦りが招いているように見える。

後はモチベーション。少し時間をかけて立て直して欲しい。

このスポーツの持つよさは、観客の態度に集約されている。

ひいきのチームのファンが固まらないのだ。となりで、違うひいきのファンがいたりして談笑している。

応援して発散するのではなく、ワイン飲んで、サンドイッチなど食べて、良いプレイを褒め称え、サポーター同士では争わないのだ。熱くなってしまうと危険だ。

ニュージーランド戦で、ニュージーランド人が日本のプレイを拍手し、横断幕を持ってたりする。

がちでやっているのは、試合最中のプレイヤーだけである。終われば、ノーサイド。

この文化は、成熟していると思う。

日本人がこういった文化になじんで、観客がこういうふうになってくれたら、相当いい感じの国になるんではないかと思う。そうなれば、オールジャパン、強くなるんではないかと思う。

それと、トップリーグの怪力乱神たち、もっと注目されていいし、協会は地域にもっと足がかりを作ってほしい。

さてあと八年後、菅平ワールドカップまでに、ジャパンは、どう準備できるかな。

« 洋食居酒屋「プティポワ」 | トップページ | 虫的流派 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コンタクトが多いスポーツは体格で劣る日本人には不利と言われています。
あらゆる手段を使い 克服して行って欲しいと思います。

今日は楽しいお時間をありがとうございました。
是非ともまた一緒に遊んでください

昨日はどうもでした。いやあ、いいですな。ojさんと御器所近辺は初めてですな。
違和感全然なしでした。また、やりましょう。
ラグビーはおもしろいなあ。
東洋人の島国で、何でも手を出す小器用な民族、がんばれ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/52803638

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビーワールドカップ敗退:

« 洋食居酒屋「プティポワ」 | トップページ | 虫的流派 »