« 雨の慕情 | トップページ | 水泳大会と高校ラグビー大会愛知予選開会式 »

2011年9月10日 (土)

太郎の味

よく考えると、太郎のメニューは決まってきてるなあ。味に言及したことはなかったけど、これがなかなかいいんだよ。

太郎一派で行くと、12時過ぎの焼きそばとにんにくチャーハンは定番だが、辛い手羽先、どて煮、ごぼう空揚げ、イカ天、豆腐ミンチ、糸こんにゃくあたりが最初に頼むものかな。

家でいくと、これに豚足、ソーメン、カレーライスなんかが入ってくる。

いくようになったいきさつは、tetuが小学校1年の時だから、もう17年になるかな。

当時、入所したての俺は、父母会終わったあと、帰ろうとしたら、当時書記だったK氏にメモを渡された。「飲みに行きましょう!」うーん、口で言えばいいのに。なんか高校生のようで、わくわくしたなあ。

で、連れて行かれたのが、太郎で、当時は福屋と2箇所使っていたのだが、こっちは11時半には店じまいになってしまうので、結局、太郎ばっかりになってしまった。

ここは、守山荘病院の関係者の根城で、俺たちの歓迎会ということで、15人も集まってくれていたのだ。あの狭いところに15人だぜ。体育すわりも限界という感じ。当時の母族のドン、看護婦のOさん、会長のS氏、会計のM氏、前会長のK氏などなど、多士済々で、かつ男親もたくさんいて、これなら、やれるわという安心感があったなあ。事実、困難もあったけれど、現在に至るまで、月一太郎会も健在だし、時代は変わりつつも、学童も生き延びている。

ずっと太郎になってしまった。味がよくなければ、太郎通いも続いていない。

もうこれは、太郎の味である。鍋やフライパンにしみている味が出てるんじゃあないかなあ。基本は濃い。塩辛いんではなくて、醤油とアミノ酸が焦げた感じの濃さだと思う。食べ物すべてが黒ビールというニュアンスがある。

俺は、ごぼうの空揚げと糸こんにゃく、豆腐ミンチが好きだね。

ごぼうは、平切りしてあり、やや肉厚。片栗粉で揚げてあると思う。粉に味はなく、ゴマが振ってあり、やや甘酸っぱいたれ。ごぼうの風味はしっかりあり、高温で揚げてあると思う。中は柔らかいが、周りは揚がっている。この濃い味の感じは揚げているなべの味じゃあないか?プチプチのゴマの食感とごぼうの風味、甘酸っぱいたれがまとめてしまう。

糸こんにゃく。ここのは、真っ黒な糸こんにゃくを豚ミンチと輪切り唐辛子と醤油と昆布だしでしっかり炒めたという食べ物だ。食感がいい。コロンとしたミンチとこんにゃくのぐにっとした歯ごたえが、ちょうどいい。味はやはり濃い。

豆腐ミンチは、やや辛く、豆板醤が効いているミンチがいい。木綿豆腐を水切りし、上に湯がいた韮が添えてある。赤、白、緑の彩りもいいし、食べると力が出る感じがする。

まあ、これからも親父さん、健在でいて欲しいなあ。

« 雨の慕情 | トップページ | 水泳大会と高校ラグビー大会愛知予選開会式 »

食べ物 飲み物」カテゴリの記事

コメント

ホント長年通いましたね。
通ってるうちにわがままも聞いて頂けるようになってきて、今じゃ太郎メニューはもちろんですがo1211さんが持ち込んでくれる魚や貝や山菜と親父さんの調理のコラボがまた楽しみの一つです。
忘れてならないのはメンバーとの愉快な会話が美味しさを何倍にも引き上げてる事です。
美味しくなるべくして美味しい味ですね。

そうだ!最近持ち込んでないねえ!魚釣り行ってねえや…
来月は、はぜかはまぐり、持っていけるよう頑張ります!確かにこんな店ほかにないな。

それと、そうそう、会話だねえ。最高のソースかも。最初に行った時からすべてがほとんど変わってないですね。地デジ化したぐらいかな。
Fさんの持ち込むネタは、Blogネタになるよねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/52616778

この記事へのトラックバック一覧です: 太郎の味:

« 雨の慕情 | トップページ | 水泳大会と高校ラグビー大会愛知予選開会式 »