« 伊藤園ブラック | トップページ | スクグラス »

2011年9月30日 (金)

山が閉じる

山が閉じる~ということで、今シーズン最後、矢も盾もたまらず、石徹白まで渓流釣りに出かけてしまいました。久し振りにAOさんと釣行。

まあ、勝手知ったる仲間、場所なので、あまり気負わず、淡々と、と思ったが、やっぱり熱くなっちゃうんだよなあ。

しかし、大混雑!本流沿いのポイントというポイントは人だらけで、こりゃあ、フィッシングプレッシャーで無理だあと思った。もう考えることは一緒だねえ。山が閉じると思うとなんか焦るんだよなあ。この三連休も混んでたんだろうね。

本流は全滅だった。

水はかり。

I2

すけすけで川底丸見え。たくさんいるんだけど、食う気なし。よけて通る。とほほ。

トンネル。AOさん、ちび一匹。うーん、ピンポイントで辛い…

ロックフィールドいとしろ横。

I2q

うんともすんとも言わず。

本流第一堰堤。

I23

堰堤の上から竿出し。こつっという極小あたり。とれず。

峠川合流。魚やる気なし…

I233

しゃあねえ。ここは前川に行くしかねえ!

大阪屋下。AOさん、小堰堤の岩の奥から、いい岩魚をひきだした!やるねえ。

後が続かず…

養魚場下。人がたまたまいない。チャンス!でも、当たり渋い!

橋の下、曲がり角で、何とかアマゴをひっぱりだし、坊主逃れ。ホッ。

帰りに峠川堰堤下で竿出し。ぴくっともしない。今年はこのポイント、どうしちゃったんだ?下の工事が影響したんだろうか?

I232

まあ厳しい結果でしたが、久しぶりで楽しかったね。また来年だ。総括としては、学童バザーには何とかそろえられたし、まあ渓流釣りはよしとしよう。

アユ、何かダメだった…研究せねば。

ハゼ、これからだ!土曜日、昼から立田大橋下へ行くぞ!AOさん誘って、数釣って太郎でてんぷらにしてもらおう!OJさん、待ってろよ。

それにしても、山の水で食べるカップラーメンはなんでこんなにうまいんだ?

« 伊藤園ブラック | トップページ | スクグラス »

釣り」カテゴリの記事

コメント

それはそれはどうもお疲れさまでした。
私が思うに今回の振るわぬ釣果はブログという邪念のせいとみた!
ブログを気にして写真を撮っていては釣りの神様は降りてこぬ。
二兎追ったのでは・・。

冗談はさておき、今年最後の渓流魚を楽しみにしています。
o1211さんとAOさんのおかげで私たちはどれだけ恩恵にあずかってきたことか。
みなさんを代表してお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

山は粧う前に閉じるのですね。釣りは楽し、釣果はなお楽し。お疲れさまでした。水、さぞや冷たいのでしょうね。

Ojさん、いやあしぶかった。人が多すぎですね。
むかし、魚は料理して一人前の釣り師と思ってました。今は欲深です。
料理してくれる店を持ち、喜んで食べてくれる人がいて、報告まで読んでくれる人がいる。最高に幸福な釣り師かもしれません。あと願いは、環境が守られ、多くの人が楽しめること。ますます欲深になりました。

sinoさん、ほんとだ。山よそおうんですね。そうか、俺、山に対して、この時期、しばらくさよなら感があって、気持ちを切ってましたね。普通にあーあ、閉じちゃうなあ、さみしいなあと思ってたけれど、渓流釣り師の特有な感覚なんだな。再認識。俳諧ではよそおう前だ。いいな。
山ラーメンは、インスタントが居住まいを正すしたうまさ、という感じかなあ。つめたかったー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/52867593

この記事へのトラックバック一覧です: 山が閉じる:

« 伊藤園ブラック | トップページ | スクグラス »