« 「和が家」のきしめん | トップページ | 菅平合宿報告2 »

2011年8月 5日 (金)

菅平合宿報告1

行ってきました。ラグビーの聖地、菅平。

話には聞いていましたが、来ることになるとは思いもしませんでした。

父母会のSさん、お世話になりました。楽しかったですね。

Photo_15

まず、第一印象は、涼しい。日差しが強くても、空気がさらっとしてます。

これだな。合宿利用の理由は。汗もすぐ乾きます。

天候も比較的安定的で、降りそうで降らないという日が多いとのことで、レタスなどの高原野菜の産地ですね。ojさん、蝉は全く鳴いてませんでしたよ。

聞きしにまさるラグビーの町でしたな。ラグビーだけではなく、サッカーや陸上の選手も多く、送迎のバスと走る選手たちで、路上も大盛況です。

Photo

昭和6年、当時の上田電鉄の社長が、法政大学のラグビー合宿を呼んだのが始まりで、次々と利用が始まったらしいです。

この気候に目をつけた先見性に脱帽です。ここにも、roots & fruitsがあるね。

2019年にワールドカップを菅平でやるらしく、新たな手を打とうとしてますな。注目します。

交差点付近は、ラグビー関連の用具、ウェア、お土産品の店がたくさんあり、どこもこんでました。Ryu とかcanterbury mizunoとか。

「闘いの中に愛を」とか「限界突破」とか、背中に文字の書いてあるTシャツは、皆ここで仕入れてくるんだな。

T

でも、これは、選手じゃないと、こっぱずかしくてよう着れません。素材は速乾性で、摩擦にも強そうないいものだなあ。ラグビーグッズは、丈夫さがいいと思うね。

食事処にあった看板「ラガーめん」。器が楕円形でいかにもという感じ。絶対質より量でしょう。おじさんたちにはたぶん無理ですね。

Photo_2

« 「和が家」のきしめん | トップページ | 菅平合宿報告2 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

おかえりなさいませ。早かったですね。また新たなでも繋がっている世界を見てきましたか。火曜日は菅平経験者が来ますのでまた情報交換です。

そうですね。ラガ母にもいろいろ世話になっておるなあ。またいろいろ話しましょう!菅平俳句よんじゃうよ!

お帰りなさい。楽しい報告ありがとうございます。
蝉がいないのは残念…
でも私も是非行ってみたくなりました。taku君もさらに逞しくなって帰ってきことでしょうね

表も裏もわからないくらい真っ黒で、足をひきずりながら、帰ってきましたね。充実していたようですよ。8時15分にむくっと起きてきて、TVにむかって、広島に黙とうをささげた後、爆睡中です。面白いやつだな。合宿シリーズあと4本行くよ。よろしくね。

o1211さん、今年のキャンプは行かれるのですか?
私は嫁の実家へ帰省など行事が入り参加できません。

合宿シリーズ楽しみにしていますよ♪

ちょっと、やめとこうかなあ。気になるんですが。病院行こうかなと考えてるんで。瀬戸の救急外来外傷が充実してるよ。毎週瀬戸西、瀬戸北からいってるもんなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/52397396

この記事へのトラックバック一覧です: 菅平合宿報告1:

« 「和が家」のきしめん | トップページ | 菅平合宿報告2 »