« B-NAMEライブ報告 | トップページ | 盆明けの話 »

2011年8月27日 (土)

珠玉の日々

jewelry dayを訳せばこうなるか…珠玉の日かな?

絢香さんという娘さんについて俺は誤解していたかなあ。このメロディラインとアレンジの正当性を見ると、いいとこのお嬢さんで音楽を習い、屈託の少ない人かなと思っていたけれど、この歌詞、彼女の病のエピソードなんかを見聞きすると、音楽に思いを定めて生きようとし、そして、おのれの病と闘おうとする、並々ならぬ決意を秘めた人なのかなとも思う。

25歳から30歳前後のJPOP好きの女性からギターを弾いて欲しいと要望される曲に彼女の曲が多いということは、彼女らが、絢香さんに正味アイデンティティを持っているということなのかな。

イントロからAメロのかけてのギターアレンジは、本当に懐かしいし、フォーク系スタンダードだと思う。キーC(カポ2)でベースラインがC-B-A-G-F-Gと下って上がってゆくスタイルと、E,C,Dのハンマリングとプリングオフの使用はポールサイモンを髣髴させる。

サビの「oh jewelry day」の部分のFm7-Cは、これぞJPOPだろう。深くない転調感というのかな、綾香さんらしさがすごく出てると思う。

BメロのC-Em-F-Gから繰り返した後の、E7からAmのルートのクリシエは、アメリカンバラードだなあ。ダイアナロスとかかな。これも王道だ。

こうしてみても、個性個性と騒ぎ立てずに、すごくポップスの歴史を尊重しながら、少しらしさを入れ込んで、聞きやすく、しかも特徴を感じさせるつくりになっていると思う。俺はいい曲だと思う。ただ、ギター的には、個性がないとかパクリだとか騒ぐ人も多いかな。そんなことはないのだが、それを補って余りあるのは、歌だね。

歌にはすごく個性があるね。

食って入って、3拍目に力が入っているという印象がある。日本語のイントネーション重視というより、洋楽っぽいのメロディにあわせたという感じがあるが、これが彼女が家族と過ごしてきた育ち、聴いたり弾いたりしてきた音楽的環境なんだろうね。

声質は、ハスキーなところと鼻にかかるところが俺はいいと思う。特徴的で、みんなできると思いやすいけれど、持っている個性がそうさせているのであって、物まねできる人はいないと思うよ。

この曲は、カラオケが好きだったり、JPOPが好きで、アルペジオっぽいギター奏法に関心のある女性が、弾き語りの練習曲にするのにぴったりであると思うよ。

« B-NAMEライブ報告 | トップページ | 盆明けの話 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

o1211さんの文章を読んで、それでもって曲を聞けば「なるほど」と思える。
やっぱりo1211さん、すげーわ!
でも僕にも理解できたって事は成長してるって事かな。

おお、コメント来ましたね。どちらの空の下でしょうか?報告楽しみにしています。
ドリの吉田美和氏と綾香氏はちょっと意識してるんだなあ。女子に大人気だし、うたがすばらしいね。曲もいいしね。
10月、昭和区の区民まつりに出ることになりました。
お客さんの感じからすると、Jポップな曲とバラードもいるかなあと思って、候補曲にしようかなと思いまして。それと、1ライブ1曲作ってみたいとも思ってます。
この文は結構前に書いたんだ。引退前かも。いま読み返しても意外にいいこと言ってるジャン!おれ。
今から、大津に向けて出発です。今日ライブがんばりますよ。

おお!完全アウェーでの公演頑張ってください!
今夜でしたね。
こっちは休み2日目にして早くも曜日感覚がなくなって来ました(^_^;)

おお、いいことですな。リフレッシュしてきてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/52427944

この記事へのトラックバック一覧です: 珠玉の日々:

« B-NAMEライブ報告 | トップページ | 盆明けの話 »