« 菅平合宿報告3 | トップページ | 菅平合宿報告番外編 »

2011年8月 8日 (月)

菅平合宿報告4

最後の試合は、レタス畑の真ん中のグラウンドでした。

蹴りだしたボールがレタスと並んでいましたが、ちょっと絵になった。

で、ちょっと早めについて、瀬戸西生を迎えたのですが、到着から気配が違ってました。気魄というか闘争心というか、眦を決して、最後の試合に挑むというオーラが出ていた。

相手の聖光学院も40人近い大所帯で、今年の甲子園出場校だよね。スポーツに力を入れている感じがものすごくありました。

震災の被害を受けた生徒も多分いるんでしょう。いろいろな思いが交錯します。

対する瀬戸西は23人、うち、三角巾1人、ギプス5人でリザーブは1年生2人、出場選手も3針縫ったり、足を引きずってたり、みな痛みをおして出るという気配が濃厚。

でも絶対勝ってやるという気持ちは伝わってきます。

主将の「声を出せ!かつぞ!闘うんだ!」の声でのウォークライが響きます。

結果は19-7で勝利。

ミスもありました。あと一歩のところでのラックからターンオーバーされたり、モールの対応が悪かったり。でもこれは調整できます。

何より素晴らしかったのは、闘う姿勢でした。

スピード、体力、プレーの精度すべてが確実に上がっています。圧倒的な数的不利とこれだけのけが人を抱えながらの、強豪との闘いです。相当なプレッシャーだったと思います。

よく闘いました。

ノーサイドの後、へたり込んでしまうほど、自分を限界まで追い込んでの勝利です。自信を持ってください。君らは強い。

B戦は2年中心なので、相手の一年生はちょっときつかったかな。これが先輩の力です。

3年のm君が臨時カメラマンで撮りまくってたなあ。

「たのしー!」と叫んでました。

瀬戸西ホームの写真いいじゃん!センスあるかも。

お盆に入ります。

しばらく休んで、けがを癒し、もう一段の飛躍を目指してください。

また各自、一つ一つのプレーを思い出して、課題を磨いてください。

Photo_12

Photo_13

それから、マネージャーのみなさん、本当にお疲れ様でした。

最後に、指導者の皆さん、お疲れ様でした。今後ともよろしくお願いします。

がんばれ瀬戸西ラグビー部

Photo_14

« 菅平合宿報告3 | トップページ | 菅平合宿報告番外編 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

この合宿期間を乗り切ったことによって彼らはとてつもない自信を得たことでしょう。
それは何もラグビーに限らず一生の宝物を手にしたと言えるでしょう。
まさに熱闘菅平。
現場の状況がヒシヒシ伝わる熱きレポートをありがとうございました。

takuがやりたいと思わなかったらラグビーという競技は縁がなかったと思います。部員たちにもtakuのとうさんと面が割れてきて、あいさつされると妙にうれしい。あれ、学童の時と一緒だ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/52397490

この記事へのトラックバック一覧です: 菅平合宿報告4:

« 菅平合宿報告3 | トップページ | 菅平合宿報告番外編 »