« 夏の新作 | トップページ | tools »

2011年7月 7日 (木)

夏祭り前夜祭(たくさん釣れたよ!)

学童保育クラブ夏祭りも近づき、恒例となった渓魚の塩焼き用の魚を仕込むべく、釣りに行ってまいりました。

アユとアマゴどっちとるか悩みましたが、前日土砂降りだったとのこと、長良川を見れば、怒涛の濁り水および高水で、アユはちょっと厳しいかなと思念され、石徹白川へアマゴ狙いで勝負をかけました。

冷凍を引き受けてくださったUさん、ありがとうございました。

7/10、11時より、守山プール横神明社にて、守山西城学童保育クラブ夏祭りやります。時間のある方、ぜひお越しください。

よろしく。

めだか釣具店さんによると相当降ったらしい。空も今にも泣き出しそうな雲行きで、こりゃまた逃げ出さないといかんかなとちょっと思いましたが、ここは、石徹白川本流の濁りが収まり、そのはなの入れ食いを夢みて、檜峠を越える。

道沿いの峠川の水色を車越しに眺めると笹にごりな様子。これならいける、と勇みつつ、本流との合流点へ。水色はいい感じだ。7.5mシマノ原点流にて、くっと竿出し。

Gouryuuten

合流点

…だが、生態反応が出ない…早々に切り上げて、大阪屋下のポイントへ。

…うーむ、いわゆるマメ(稚魚)ばかり…ここは平日に来ると、工事の濁りが入ることが多く、釣りにならないことが多いのだが、今日は透明だぞ!ということは、この上流の工事はしておらず、増水後ということは、前川でのいつぞやの大爆釣と条件が似てないか?いってみるべ!

そのポイントは、ほとんど小川と言っていい細流で、ぼさがひどく、釣りづらいことおびただしいのだが、魚は濃いところだ。

われわれが、前川スペシャルと名付けた仕掛けでいどむ。上州屋で買った3.3mの980円の竿、天糸1.0号、道糸0.4号、ハリス0.2号、針オーナー赤カッパ4号かえし無、おもりコータック6166の仁丹粒大のもの、といったいっちょまえの仕掛けだよ。油断すると、周囲の木や草に引っ掛かりまくって釣りにならなくなる場所である。

Maekawa

前川

Udonome

ウドです。

Uwabamisou

うわばみそうです。

このポイントの選択が結果的には成功だった。いつぞやの大爆釣と同じだった。

餌はミミズのみが劇的に効いた。

いつもは警戒心が強く、容易に口を使わないアマゴが、狂ったように餌に食いつく。恐怖を感じるような襲いかかり方だ。何が彼らを駆り立ててる?飢餓?殺戮?遊戯?

早々にえさが切れた。

よし、天然シマミミズの採集だ!シマミミズは有機物を好み、堆肥などがあるとそこに多く住んでいるのだ。この近辺に、元牛舎があって、その一角に牛糞を蓄積したところがあるのだ。近寄ってみると、においがすごい!が、背に腹は代えられぬ。棒でつつくと、おるわおるわ。とりあえず、必要な分だけ。

よし、まずでは、濁りの治まりかけてきた本流筋で勝負してみよう!

Photo

…またマメか…では、押しの強い瀬の落ち込みに行こう。

おお、いいの来た!これだ!

Honryuamago

あす以降これぐらいのものが、ぽつぽつと出てくれればいいと思う。

あたりも遠のいたので、先ほどの場所で今日は最後としようかな。ということで、移動。午前中の場所へ。

…来ないなあ…さすがに見切られたな。移動。

大きな岩がせり出していて、身を隠しながら釣れるところだ。

この移動、正解だった。ほぼ30分入れ食い状態だった。

Turetate

ここでもアマゴの狂喜乱舞が見られた。最後は突然ピタッと食わなくなる。これも不思議だ。

最終的に62匹でした。自己記録更新。

Seika1

Seika2

今回、この爆釣は、増水引きはなで食いが立つ、アマゴの餌の嗜好の合致、天然の餌、濁りによる警戒心の解除、などなどいろいろな条件の重なりがあって、起こった現象だろう。78年前に同じことが起こっている。台風が行くか行かないかのギリギリのところで、増水引きはなという、今日の条件と酷似した日だった。

でも、俺は、学童夏祭りを成功させるよう、山の神が配慮してくれたのではないかと思う。そう思いたい。目的は手段を浄化するのだ。

自然というものは、本当に畏敬すべきものなんだよ。素直にこうべを垂れて、神韻妙妙とした気分になってます。

« 夏の新作 | トップページ | tools »

釣り」カテゴリの記事

コメント

これはこれは見事な釣りっぷり!
rootsさんの「お前らまっとけよ!」の子供達に対する愛情の深さが全ての条件を味方に付けたと思います。
7月10日、楽しみにしています。

今日Fさんがきて「?」ときくので、「!」というかんじで写真をみせたら、「\(◎o◎)/!」でした。10日、飲むよ。うれしい!まっとけよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/52133427

この記事へのトラックバック一覧です: 夏祭り前夜祭(たくさん釣れたよ!):

« 夏の新作 | トップページ | tools »