« ハコモノも必要!? | トップページ | 災い転じて、になっておくれ »

2011年6月24日 (金)

初鮎&ラグビー速報

今シーズン初鮎釣りいってきました。

低水温と感覚が戻らないせいか全然ダメ。釣っては、根掛かりで放流、または針ハズレで放流、でもう、自己嫌悪。悔しい。

Photo

Lightnin仕掛けは、使えるかも。囮の弱りが少ない。鼻を引っ張られるより、泳ぎに自由度があるせいかも。0.3号ナイロンでも全然弱らなかった。ただ瀬に弱い。荒瀬だと、針が外れて放流してしまう。

Three willows 仕掛けは効果が見えなかった。うーむ、判断はまだ早い。群れあゆの崩しには使えるかも。今日は活性が弱く、参考にならん。

ずいぶん当たるんだが、けられて針に乗らなかった。なぜだ?答えが見つからん。

掛け針の位置、泳がせ方、狙いどころ、研究しよう。

何としても、学童バザーの時まで、カッコつくよう揃えるぞ!

それでもまあ、疲れたけれど、リフレッシュしました。

それにしても、天然鮎は綺麗だね。

黄の追い星、朱の脂鰭、藍色がかった躰色。さすが日本を代表する魚だね。

長良名物。鮎のぼり。

Photo_2

太郎にて

「きょうさ、昼に部室で弁当食ってこの間の試合のdvdみてたら、m先生が来て、お前ら今度どこと試合したいか聞くんだ。どこでもいいやと思ってたら、西陵とアポ取れたって言ってた!テスト週間明けすぐ試合かもしれん。」

「すげえじゃん!やれやれ。m先生も何か得られる確信があって組んだね!それだけチームがあがってきたということだ。楽しみだなあ。」

「彼らフォワードがえげつねえ。俺がもたんかもしれん。」

「たしかに。全員走れて、倒れんぜ。」

「みんな足の太さが半端ねえ。どうやったらあんな太くなるんだぁ…」

「ちょっと軍隊式が入ってるかなあ。控え選手の試合最中のスクワットを見ると。」

「弱点はあると思う。みんなで考えるわ。」

「m先生のイーグルアイと西陵の練り上げたフォワードの戦いかな。人数の少ないチームが知恵を絞ったトレーニングと作戦で大きいとこを倒すところがみたい!」

「あと俺、旭野と試合したいなあ。一年試合はぼろ勝ちだったけど、A戦でやってみたい。」

「おお!いいじゃん!三すくみでやりゃあ。観たいなあ。」

「試験終わってからだけどね…」

頑張れ瀬戸西ラグビー部!

« ハコモノも必要!? | トップページ | 災い転じて、になっておくれ »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

私も観たいなあ。
練習試合は少し上のチームとやるべしですね。
それが一番上達への近道。
がんばれTAKU!

ほんとだよね。彼らも強くなりたい気持ちが満ちているようです。これはなかなかだよねえ。きちんと決まったらまた連絡します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/52006784

この記事へのトラックバック一覧です: 初鮎&ラグビー速報:

« ハコモノも必要!? | トップページ | 災い転じて、になっておくれ »