« tkのエピソード | トップページ | 熟れ物宣言 »

2011年6月17日 (金)

浅蜊と馬刀貝

東幡豆へ、潮干狩り誘われて行って来たよ。メンツは、Iさん親子、その友達、MMさん親子の6人。

Photo_2

こりゃァ、ひょっこりひょうたん島か?

あいにくの雨。今回のテーマは、アサリの管理潮干狩り場で、マテガイが確保できるかどうか?誰も盲点のようにねらってないので、ガッツリ採れるはず。

結果は予想通り。アサリもやや小粒ながら大漁。

マテも塩がつきた。粒は、穴の大きさに比例していた。

帰りに穴子と太刀魚の干物、エビせんべいを買ってきた。

Nabeippai

さあ飯作るぜ。

Photo_3

浅蜊は酒蒸し。太刀魚は軽くあぶり、刺身は残り物。マテと浅蜊はいっしょに使ってみて、オリーブオイルとニンニクで炒めたあと、殻ははずした。次に小松菜とシメジを入れ塩こしょう。

最後にソーメンを入れて、ソーメンチャンプルにしてみた。ソーメンがだしをよく吸い込み、おいしかった!

きょうは、和風だったなあ。

2男に感想を聞いたら、「うまかったけど、酒蒸しは蛤の方がうまい。」とぬかしよった。そりゃあそうさ。ちぇ、何でそんなことしってんだ!教えたのは俺か…

明日以降、チルド冷蔵してコハク酸を蓄積させ、味を濃くさせよう。見とれよ!

« tkのエピソード | トップページ | 熟れ物宣言 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

相変わらず遊んでますねー。
捕ってくるだけでくたびれずに帰ってからこれだけの料理を作るのが凄い!

食意地が張ってるんだね。物をとって食わすのもすきみたい。あしたあたり、うまさが出てくると思うので、もってこうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/51961317

この記事へのトラックバック一覧です: 浅蜊と馬刀貝:

« tkのエピソード | トップページ | 熟れ物宣言 »