« 愛知高校総体ラグビーの部決勝 | トップページ | 6ビートは三連符?三拍子? »

2011年6月 6日 (月)

馬刀貝と蛤

6/5、弟と甥っ子とともに、手長エビ、穴じゃこ、馬刀貝、蛤ねらいで立田大橋、朝明川河口へ出漁してきたよ。結果は、手長はちょっとまだ時期が早く、難しくて、アナジャコは居場所全然わからず、捲土重来。でも、馬刀貝と蛤はそこそこ取れたので報告します。

釣りはちょっとヨシノボリにじゃまされて、どうにもならなかったが、朝明の河口はよく潮が引いて、人も多かったな。

Photo_4

Photo_5

Photo_8

弟たちは馬刀貝堀は初体験で、塩で飛び出してくる馬刀貝に興味津々だったね。むんずと掴んでからのやりとりがなかなか楽しくて、甥っ子も堪能していたね。穴の見極めが肝心だァ。

Photo_6

結構採れたよ。

Photo_7

立田ふれあいの里で産直野菜も安く仕入れ、いろいろ料理してみた。

Photo_9

1

2

馬刀貝グラタン、馬刀貝ニンニク焼き、 蛤おすまし、馬刀貝なす炒め、マテトマトパスタ、こんなところかな。おいしかった!

気がついたことは、馬刀貝を炒めるときは、殻が割れやすいので、だしを利用しようとするときは、貝を少しずつ入れて丁寧に扱わないと、割れた殻が口に残ってしまうこと。

それから、貝は取れたてより1日おいた方がおいしいということ。うまみ成分が増すと思う。ちょっと驚くぐらい違うよ。

今度は、弟たちがよく遊んでいる伊自良川の上流域で、彼らと一緒にがさがさ遊びや、虫取りなんかやってみようと思ってます。

ヤリタナゴやアブラボテ、スジドジョウやヌマエビなんかが観察できるそうだ。クワガタなんかも探しに行こう。なんか燃える!

« 愛知高校総体ラグビーの部決勝 | トップページ | 6ビートは三連符?三拍子? »

釣り」カテゴリの記事

コメント

甥っ子さんから見たらOさんが仙人に見えただろうね。
僕もこんな叔父さん欲しかった。
いたら人生変わってただろうねo(^▽^)o

あはは、そう見えるのかな。確かに人生には、ヘンなことを知っている風変わりなオジサンって存在意義があると思う。学童保育近所のオヤジ論です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/51863992

この記事へのトラックバック一覧です: 馬刀貝と蛤:

« 愛知高校総体ラグビーの部決勝 | トップページ | 6ビートは三連符?三拍子? »