« メモレン夜話3(ここにも天使が…) | トップページ | guitarist100(all time) »

2011年6月 3日 (金)

シャコの友釣り

アナジャコという生き物を採りたいなあと思っているのだ。

Anajako

寿司屋でよくみるシャコとは、ちょっと分類が違うらしい。汽水域のやや泥炭混じりのところに多く住んでいるらしい。名前のとおり穴を掘って、地中に暮らしており、プランクトンなどを食している。

興味深いのは、その採集方法で、アナジャコの潜む穴に、毛筆を突っ込むと、敵が来たと勘違いし、押し出そうと毛の部分に攻撃を加えてくる。そこををすかさず取り押さえてしまうという手はずだ。

さらに興味深いのは、もし一匹取れたら、その尻尾にひも付きの洗濯ばさみをはさみ、別の穴に送り出すと、本当にけんかが起こり、もう一匹が釣れてしまうという理屈である。うーむ、やってみたい。岡山県のほうじゃあ盛んに行われているらしいが、この辺りでは見たことがないのだ。アナジャコそのものは時々見かけるので、いないわけではないと思う。

実は、見よう見まねで、毛筆を用意し、ひも付き洗濯ばさみを用意しているのだ。

俺の弟は、俺とはタイプが若干違うが、昆虫好き、生物好きのおっさんなのだ。

日曜日、いっしょに潮干狩りに行こうと思っているのだが、少し早めにいって、狙ってみる。まずは生息場所の確認と穴の見分け方だな。

味は、えびのような、かにのような淡白な味で、から揚げがとりあえずいいらしい。うーむ、血が騒ぐ。俺は、縄文人の末裔なのかなあ…

« メモレン夜話3(ここにも天使が…) | トップページ | guitarist100(all time) »

釣り」カテゴリの記事

コメント

アナジャコですか・・。
採集ネタは底なしに持ってますね。
みんなでワイワイやると盛り上がりそうですね。

いやいや、まだまだですよ。技術的に確立したら皆さんにフィードバックします。
弟の理系的センスの自然観察眼に期待してます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/51845796

この記事へのトラックバック一覧です: シャコの友釣り:

« メモレン夜話3(ここにも天使が…) | トップページ | guitarist100(all time) »