« 春の新作 | トップページ | けったけった2 »

2011年6月10日 (金)

けったけった1

俺の自転車通勤も10年目か…

部品合成で安く買ったママチャリは、あっという間に壊れ、(スポークが車軸にまきつくというとんでもない事態だった。)初めての中古MTBも、とある自転車屋さんにグダグダにされ終わっちゃったが、サイクルスポーツ、ファンライドという自転車雑誌を読みふけり、疋田智氏のいうところのツーキニストという概念に深く共鳴し、エイヤ!と買ったキャノンデールF600を自分用にカスタマイズして、ずっと乗っている。

Cimg0111

往復17キロぐらいをほぼ毎日なので、消耗も激しいが、身体の一部と化してきたような感じだ。いよいよフロントギアも減ってきたので交換かなあ。もう部品は全部代わってしまった。やはりシマノの信頼度は高いなあ。MTBならコンポはデオーレ以上、ロードなら105以上を強くお勧めしたい。長く乗れば、壊れないことがいかに最重要かはわかる。

いろいろなトラブルや予期せぬことも日常で経験し、それへの対応をふくめて、部品も乗り方も変化があったと思う。「モノよりコト」が重要というふうに今感じている。高い部品が自分の使う状況に合っているとは限らないし、経験してきたことを正面切って解決しようとしないと続かないし、続けないと意味が見えてこない。まあしかし、自転車のりは理屈っぽくなるねえ。こいでるときに、考えすぎているということかなあ。

« 春の新作 | トップページ | けったけった2 »

運動」カテゴリの記事

コメント

通勤ネタかぶりましたね。
また自転車で出かけたいですね。
初期の頃の浜名湖1周の達成感はハンパじゃなかったですよね。

そうそう。生きてる実感した。またいこうよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574941/51727082

この記事へのトラックバック一覧です: けったけった1:

« 春の新作 | トップページ | けったけった2 »